世界中で鑑賞されてるクリスマスに観たい洋画の定番11選

「クリスマスは家でのんびり映画を観て過ごしたい」と思う人は私だけじゃないはずだ。

クリスマスに観たい映画ならいろいろあるとは思うが、代表的なものは洋画が多い。

この記事では、クリスマス映画の定番の中でも代表的な洋画を11個挙げてみようと思う。

SPONSORED LINK

世界中で鑑賞されてるクリスマスに観たい洋画の定番11選

アナと雪の女王/Frozen


アニメーション映画

日本で2014年に公開されてから大人気となった「アナと雪の女王」
公開されてから2年経っているとはいえ、人気は衰えてはいないんじゃないだろうか。

「Let it go」はクリスマスソングとしても人気だ。

あらすじ

夏の王国・アレンデール。禁断の力を持って生まれた姉エルサは、妹アナを傷付ける事を恐れ、幼い頃から自分の殻に閉じこもっていた。やがて新女王として美しく成長したエルサだが、アナの素直さを拒絶するあまり思わず国中を真冬に変えてしまう…。姉と王国を救うため旅に出た妹の冒険と“真実の愛”を描く感動の長編アニメーション。

(Amazon.co.jp)

2013年度アカデミー長編アニメ映画賞受賞
第38回日本アカデミー賞最優秀外国映画賞
 

ホリデイ/The Holiday


2006年のアメリカ映画。
落ち込んでいた2人の女性が周りとのつながりを通して立ち直り、大切な人を見つける心温まる作品。

あらすじ

『恋するベーカリー』のナンシー・メイヤーズ監督が贈るロマンティックラブストーリー。ハリウッドとロンドン郊外に住むふたりの女性がホームエクスチェンジを機に運命の恋に出会う。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

(Amazon.co.jp)
 

素晴らしき哉、人生!/It’s a Wonderful Life


ドラマ映画

1946年のアメリカ映画。アメリカ映画協会(AFI)が選ぶ「感動の映画ベスト100」で1位に選ばれる。「不朽の名作」という言葉がぴったり当てはまる感動の名作映画。

あらすじ

『スミス都へ行く』のフランク・キャプラ監督がフィリップ・ヴァン・ドレン・スターンの原作を映画化した不朽の名作。すべてが裏目に出る人生に絶望し、自殺しようと思い詰めたジョージの前に、200歳になっても翼をもらえない2流の老天使が現れ…。

(Amazon.co.jp)

アカデミー賞
ゴールデングローブ賞
 

SPONSORED LINK

 

ポンヌフの恋人/Les Amants du Pont-Neuf


ロマンティック映画

1991年製作のフランス映画。人生の絶望の淵にいる二人の愛は重い・・・。

あらすじ

天涯孤独の青年と失明の病に冒され絶望にかられる画学生との恋を描いた、レオス・カラックス監督が3年の歳月を費やした感動のドラマ。

(Amazon.co.jp)
 

三十四丁目の奇蹟/Miracle on 34th Street


ドラマ映画

1947年のアメリカの映画。アメリカでは4回もリメイクされた名作中の名作。
4度目のリメイク版は日本では「34丁目の奇跡」として公開されている。

あらすじ

ニューヨークのデパートで、サンタクロースとして雇われた白ヒゲの老人クリス・クリングル。クリングルのサンタは評判を呼ぶが、彼は「自分は本物のサンタだ」と主張し、ついには裁判が開かれる。

(Amazon.co.jp)

アカデミー賞3部門受賞
 

戦場のメリークリスマス/Merry Christmas, Mr. Lawrence


戦争映画

日本、英国、オーストラリア、ニュージーランドの合作映画
戦争と愛を描いた作品はたくさんあるが、男同士の愛というのはこの映画だけだろう。

あらすじ

1942年、ジャワの日本軍俘虜収容所。まだ夜が明けきらない薄闇の中、日本軍軍曹ハラは英国軍中佐ロレンスを叩き起こす。朝鮮人軍属が白人俘虜を犯すという破廉恥な事件が起きたため、ハラが独断で処分する立会い人として、日本語を自由に操るロレンスが必要だったのだ。そこに収容所長のヨノイ大尉の気合が響く。隙を突いて朝鮮人軍属は銃剣を自らの腹に突き立てる。ジャカルタの軍事裁判で英国軍少佐セリアズが裁かれている。彼に熱い視線を送るヨノイ。茶番の処刑劇を経て、セリアズは収容所に移送される。そして、それがすべての厄災の始まりだった……。

(Amazon.co.jp)

英国アカデミー賞作曲賞
 

バッドサンタ/Bad Santa


コメディ映画

酒と金と女に溺れ、強盗を繰り返すダメ男が主人公のダークコメディ映画。
子供の夢をぶち壊すためか日本ではPG12(12歳以下の鑑賞には成人保護者の助言や指導が適当)指定されている。

あらすじ

クリスマスシーズンにサンタの姿を装い強盗を繰り返すダメ男と、ある少年の奇妙な交流を描いたシュールな感動作品。

(Amazon.co.jp)
 

アパートの鍵貸します/The Apartment


ロマンティック・コメディ映画

1960年に公開された映画だが、今でも世界のクリスマスに見たい映画ランキングの定番。
前半はコメディ色が強く、爆笑必至、後半は切ないラヴストーリー。主演のジャック・レモンの演技力が光ってる。

あらすじ

上役の情事の為に自分のアパートを貸しているしがない会社員バド。それもみんな出世のため。だが、人事部長がつれ込んできたエレベーターガールの女性フランは、バドの意中の人だった。出世か、それとも恋人か、最後にバドが選んだ答えとは……?

(Amazon.co.jp)

アカデミー賞5部門受賞
 

クリスマスキャロル/A Christmas Carol


名作映画

世界のクリスマスに見たい映画ランキング毎年上位(1位)の定番
原作は19世紀にチャールズ・ディケンズによって書かれた小説。この小説は世界のクリスマス小説の中でもっとも有名な名作。

あらすじ

ロンドンの下町に事務所を構えるケチでカタブツの商人スクルージ。誰に対しても情け容赦ないその強欲ぶりは、隣人や取引相手たちから忌み嫌われていた。クリスマス・イヴの晩、そんな彼の前に7年前に亡くなった共同経営者マーレイの霊が現れる。その霊は、金銭欲、物欲に取り付かれた者がいかに悲惨な運命をたどるか、そしてそんなお前の心を入れ替えるため、今宵これから3人の精霊がこの場を訪れると告げるのだが……。

(Amazon.co.jp)
 

ラブ・アクチュアリー/Love Actually


ロマンティック・コメディ映画

世界のクリスマスに見たい映画ランキング毎年上位の定番の中では比較的新しい作品。
19人の男女の様々な恋愛事情をテンポよく描く。

あらすじ

『ブリジット・ジョーンズの日記』の脚本家、リチャード・カーティスが初監督を務めた群像ラブストーリー。クリスマス前のロンドンを舞台に、19人の男女の恋愛模様を描く。ヒュー・グラントら豪華キャストが共演。“スタジオ・カナル・ザ・ベスト”。

(Amazon.co.jp)
 

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス/The Nightmare Before Christmas


ミュージカルアニメーション映画

少し不気味だが、ユーモアあふれるストーリー
キャラクターのかわいさ、ダークユーモア、で大人も子供も楽しめるファンタジー映画。

あらすじ

ティム・バートンがストーリー、キャラクター原案、製作を手掛け、ヘンリー・セリック監督が映画化。クリスマスに魅せられたジャックが、ハロウィン・タウンでクリスマスを再現しようとするファンタジックなストップモーションアニメ。

(Amazon.co.jp)

まとめ

いかがだっただろうか。日本語と英語でクリスマスの定番映画を調査し、上位常連の映画を抜粋している。
クリスマスに世界の定番クリスマス洋画を観たい人は参考にしてほしい。

世界中の子供が1度は観てる親子で楽しめるクリスマス映画の定番6選

SPONSORED LINK

これもおすすめ!