暖房器具の性能比較 目的に合わせて選ぼう

冬の暖房器具っていろいろあって迷うと思う。
だが大抵の家庭にはまずエアコンはあるだろう。

エアコンだけではちょっと寒い。そんな人がストーブ使ったり、こたつ使ったり、ヒーター使ったりすると思う。
この記事ではエアコンを基準にそれらの各暖房器具の性能を分析する。

SPONSORED LINK

各暖房器具の性能比較

総合力ナンバーワン~エアコン~

暖房器具総合力ナンバーワン。基本はこれだ。
 

基本性能

  • コストA
  • 暖まり度A
  • 全体型
 

その他メリット

  • 部屋全体を暖めるパワーが強い
  • コスパ最高
 

その他デメリット

  • 暖気が天井に集中するため、体感温度が低い
  • 温まるまでに時間がかかる
  • 空気が乾燥しやすい
 

ぬくぬく気持ちいい~こたつ~

気持ちよさはナンバーワン。
1人暮らしならなくてもいいと思うが家族で暮らすなら1台欲しい。
 

基本性能

  • コストS
  • 暖まり度C
  • 部分型
 

その他メリット

  • 体感温度最高
  • こたつみかんおいしい
 

その他デメリット

  • 部分的にしか暖まらないため、他の器具と併用したくなりがち
  • こたつカバーが必要など場所と手間がかかる
 

SPONSORED LINK

手間はかかるけど高性能~石油ストーブ~

エアコンだけでは寒い地域にお住みの方は石油ストーブでパワーを補強しよう。
石油は手間はかかるが安くて強い。
 

基本性能

  • コストA
  • 暖まり度A
  • 全体型
 

その他メリット

  • 部屋全体を暖めるパワーが強い
 

その他デメリット

  • 石油を買いに行くのがとにかくめんどう
 

狭い場所での部分加熱なら~電気ストーブ~

電気ストーブは部屋ではなく人や物を暖める。
狭い場所で威力を発揮するため意外と使い勝手はいい。
 

基本性能

  • コストB
  • 暖まり度C
  • 部分型
 

その他メリット

  • 即効性が高い(近くのものに対して)
  • 空気を汚さない
 

その他デメリット

  • 暖房力が弱い
 

安全性や空気清浄機能なら~セラミックヒーター~

セラミックは暖房性能は弱い代わりに空気清浄機能や花粉症対策機能など、オプションが強い。
 

基本性能

  • コストB
  • 暖まり度C
  • 全体型
 

その他メリット

  • 即効性が高い
  • 除菌機能や加湿機能がついている
 

その他デメリット

  • 暖房力が弱い
 

パワーあるけどエアコンには負ける~ガスヒーター~

ガスヒーターは暖房力の強さは最高クラスだ、
欠点は費用と設置場所の問題。リビングなどの広い部屋ならストーブ系よりこっちの方が便利だろう。
 

基本性能

  • コストC
  • 暖まり度S
  • 全体型
 

その他メリット

  • 暖気が強く、即効性が高い
 

その他デメリット

  • 設置場所が限られる
  • 設置に費用が発生
  • ガス臭い

暖房器具の場所、目的別の使いやすさ

広い場所(10畳以上)

  • エアコン
  • ガスヒーター
  • 石油ストーブ
 

狭い場所(6畳以下、風呂場など)

  • セラミックヒーター
  • 電気ストーブ
 

部屋ではなく人を直接暖める

  • こたつ
  • 電気ストーブ
 

暖房器具の性能比較 目的に合わせて選ぼう

以上を踏まえて、暖房器具は目的に合わせて選ぶべきだ。

とにかく寒くて困ってる。 全力で広いリビングをすばやく温めたい!

温めパワーと即効性で選ぶならエアコン + ガスヒーターがおすすめ。
 

リビングを低コストで効率よく温めたいなら?

エアコンがベスト。
石油ストーブもありだが、手間がかかる。

部屋が広くて、エアコンだけじゃ充分に温まらないならエアコン + 石油ストーブがおすすめ。
ガスヒーターもパワー的にはいいけど電気代が高い。
 

アパートで一人暮らしなら?

まずエアコンがベスト。
エアコンだけじゃ寒い場合はこたつや電気ストーブを使うといい。
 

お風呂のあとの脱衣所が寒いなら?

冬の入浴後の脱衣所はマジで寒い。
でもここのためにそんなに電気代はかけたくない。

このような低コストで狭い部屋を局所的に温めるのに活躍するのは電気ストーブだ。
 


おすすめの暖房器具

セラミックヒーター(山善)
電気ストーブ(アイリスオーヤマ)
花粉対策付きガスヒーター(リンナイ)

エアコンをさらに強化する方法はこちら

暖房とサーキュレーターの合わせ技! こたつなしで冬を乗り切る意外な裏技

まとめ

  • 暖房器具の性能を比較すると、総合力ではエアコンがナンバーワン
  • それぞれの暖房器具にはメリットデメリットがあり、用途に分けて使い分けるべき

 

この記事では暖房器具の性能比較を比較させていただいた。
 

こちらの記事もおすすめ

こたつのない人はこたつを着ればいい! 究極の部屋着「着るこたつ」

SPONSORED LINK

これもおすすめ!