大学受験合格後にやることはまず引っ越し いい物件は早い者勝ちだぞ!

大学受験合格おめでとう!

ここで安心して一休みしてもいいんだけど合格後早めにやればやるほどいいことがある。

そう、引っ越しだ。

大学生の引っ越しは早い者勝ちでどんどんいい物件から埋まっていく。
動くなら、今だ。

SPONSORED LINK

大学受験合格後はまず引っ越し

受験に合格したら一息つきたい気持ちはわかる。
でも大学生活を快適に送るために絶対にやった方がいいのが引っ越しの物件をすぐに決めてしまうこと。

大学から近くて駅にも近くて、家賃が安くて、トイレとシャワー別、みたいないい物件は新入生ラッシュでどんどん埋まって行ってしまう。
新入生が一斉にアパート探しを始めるから生協も不動産も大忙しだろう。

そんな中に突っ込んでいってもなかなかいい物件を探しづらいと思う。

だから早めに動くことが大事。

なんなら合格発表のときにその足で大学生協なり不動産なりに行き、決めてしまうのが一番いい。
私はそうした。おかげで家賃格安で大学まで徒歩1分のアパートをゲットした。

どこに引っ越しを頼むか

1.大学生協

一番楽な選択肢。
合格したら「新入生の引っ越しコーナー」みたいな場所がどこかにないか探してみよう。
たぶんある。私の場合あった。(地方の大学)

そこには大学と提携している不動産会社の人がいて不動産会社でやるような物件探しから引っ越しの下見まで全部できた。

大学生協で探せる物件は学生向けのなので家賃が安くて大学へのアクセスのいい物件が多くて探しやすいだろう。
 

2.不動産会社

都会の場合は不動産会社がたくさんあるから大学生協よりこちらの方がいいかも。
というより大学生協の引っ越しコーナーが混雑していて無理そうならこっちか。
特に東京は不動産会社が乱立している。

事前にネットで評判のいい会社を選んでおこう。
大手を選ぶのが安心だ。
 

3.ネットはおすすめしない

最近はインターネットで部屋探しができるようになった。
特に都会ならネットだけでかなりの物件を探せる。

でもネットで部屋探しを済ませることはおすすめしない。
なぜかというとネットの情報は不動産会社がもってる情報の10分の1とかそんなもんなのだ。

ネット上に公開されてないだけで不動産会社は桁違いの情報を持ってる。
だからネットで探すより不動産会社で探した方が圧倒的に多くの物件を探せるし、専門知識のあるスタッフが相談に乗ってくれるから探しやすさも全然違う。
 

SPONSORED LINK

大学生にとっていい物件の条件は?

大学生が一人暮らしするときにアパートに求めるもの。
いろいろあると思うけど優先順位をつけるとこんな感じだろう。

  1. 家賃の安さ
  2. 部屋の設備
  3. 大学へのアクセス
  4. スーパー、コンビニへのアクセス

このうち1と3については当たり前なので説明を省略する。
強いて言うなら大学に近ければ近いほど時間を節約できていい。

私は徒歩1分のアパートだったので授業の5分前に家を出ても間に合った。
おかげでぎりぎりまでゲームをしたりと、充実した生活ができた。
 

2.部屋の設備

シャワー・トイレ

まず一番重要なシャワー・トイレ別についてだが、これはまずあならが清潔好きなら必須だ。
そうでないなら正直、慣れれば気にならなくなる。でも部屋に友達や彼女を呼びづらくなるので迷ったら別にしといた方がいい。
 

キッチン

次に大事なのがキッチン。
コンロが1つなのか2つなのかで自炊の幅が全く違う。
私は両方経験してるが、コンロ1つだと自炊が不自由すぎて仕方ない。

特にから揚げとか作ってもいちいち油を捨てるか容器に保存するかしないと次の料理ができないのでから揚げが作れなくなった。
パスタなども1つのコンロで茹でてもう1個のコンロでソース作ってとかができないし。

とにかくコンロ1個しかないと料理の幅が炒め物一択になるので自炊して食費を節約したい人とかは絶対コンロ2個を選んだ方がいい。
 

部屋のつくり

次に部屋の古さ・構造に関して。
木造はやめとこう。今時少ないとは思うけど。
ただ鉄筋やRCだから防音がしっかりしてるとは限らない。

だが不動産屋が言うには遮音性能はRCが一番高いらしい。

騒音については住んでみてからじゃないとわからないことが多く、不動産会社に聞いてもそれはちょっとわからないですねーと言われてしまう。
なので判断が非常に難しい。防音性能重視ならとりあえずRC選んどけとしか言えない。

またアパートの築年数に関しては古いから悪く、新築ならいいというものでもない。
きれいかどうかなら築年数浅い方がきれいだが、築年数が長くてボロいアパートは家賃が安くて穴場だったりする。

お金とあなたの許容範囲とを掛け算して選ぼう。
 

4.スーパー、コンビニへのアクセス

地味に大事なのがこれ。
というのも実は私、割と田舎の大学に通ってた。
そのとき大学近くのスーパーまで自転車で15分もかかったのだ。
これは非常に不便だった。

スーパーに行くのがめんどくさすぎてコンビニで買った納豆と卵でご飯を済ませたことが何度もある。
で、週末だけスーパー行って肉買ったり。

コンビニは大学周辺ならたくさんあるので問題ないと思うけどスーパー遠いのは自炊派には結構めんどうなのでスーパーの近さはある程度は気にしよう。
ただ優先順位的に他の条件が良すぎた場合、犠牲にするのはやむを得ないかも。

まとめ

  • 受験合格後の大学生の部屋探しは早い者勝ち
  • 大学生の部屋探しは大学生協か不動産会社の2択
  • 大学生にとっていい部屋は家賃、大学へのアクセス、キッチン、部屋のつくりなどを考慮して選ぶ
SPONSORED LINK

これもおすすめ!