外出先で鼻をかんだティッシュ みんなどうしてる? スマートな処理方法

電車に乗ってる時、ミーティング中、学校の朝礼会など、外出先の衆人監視の中で鼻をかんだときって鼻かみティッシュをしまう場所に困る。

みんなどうしてるんだろう?

この記事ではそんなときのスマートな鼻かみティッシュの処理方法を紹介する。

SPONSORED LINK

外出先で鼻をかんだティッシュ みんなどうしてる?

  • 袋をカバンに忍ばせておく
  •  

  • ビニール袋に入れてから鞄へ
  • 家に持ち帰ってから捨ててます

  • カバンのすみっこ
  •  

  • 鞄の内ポケット
  •  

  • カバンの中でビニール袋にコソコソ忍ばしてる。
  •  

  • とりあえず、上着のポケットにしまい、家に帰ってきたら投げます。
  •  

  • がま口のポーチ持ち歩いてます
  •  

  • だいたい鞄にそのまま入れちゃう。
  • ビニール袋があれば、ビニールに入れて家で捨てます(^○^)

  • カバンにポイッ!…そしてゴミ箱を見つけた時にポイッ!
  •  

  • ポケットを一個それ専用にしてる
  • 鞄は私には無理!

  • ポケットティッシュ入れてるケースの、反対にある袋にいれてます

 
(引用元:http://girlschannel.net/topics/74175/ガールズちゃんねる)

鼻をかんだティッシュを入れちゃいけない場所

ガールズちゃんねるをざっと見たところ、

  • バッグ派が6割ぐらい
  • ビニール袋が3割ぐらい
  • その他1割

ってところ。
 

ポケットはやめとけ! バッグが無難

ポケットは汚いと思われがちなのでやめた方がいいようだ。
バッグでも汚いと思ってる人もいるけど。

これはなぜかというとポケットはハンカチとか携帯とかを入れるところってイメージがあるからだと思う。

だからポケットに鼻をかんだティッシュを入れてる人を見ると、

「鼻かみティッシュとハンカチや携帯を同じところに入れるなんて~」

と不潔に思われてしまう。

もちろん、本人はそのポケットは鼻をかんだティッシュやゴミ専用にしてたりするし、ズボンは洗えるから洗えないバッグに入れるよりはマシだと思ってる。
でも周りから見たらそんなことは想像できない。

周りの目を考えるとポケットよりバッグに入れる方がまだマシに見えるのだ。
 

ビニール袋はどうなの?

また、ビニール袋に入れるのはどうか?

ビニール袋に入れるのは清潔に見えて一見、よさげに見える。
でも実は、これもやめた方がいい。

なぜかというとコンビニやスーパーのビニール袋をバッグに忍ばせてそこにゴミを捨てようとすると必ずガサゴソ音がしてしまう。
鼻をかんだティッシュというのはできるだけ周りの人に気づかれないようにこっそりかんでこっそり捨てたいもの。

これでは目立ってしまうのでNGだ。
 

SPONSORED LINK

鼻をかんだティッシュをスマートに処理する方法

では、どうすれば周りから不潔に思われず、かつ目立たずにこっそり処理できるか。
いくつか考えた方法を紹介する。
 

1.ジップロックに入れる

ビニール袋の代わりにジップロックを使う。
これなら音も立てないし匂いも防げて一石二鳥。鼻かみティッシュ以外にもゴミ全般捨てるのに使える。

2.100均の布袋に入れる

100均で何でもいいからちょうどいい大きさの布袋を買ってこれをバッグに入れておく。
ひも付きの袋ならバッグの外側にストラップみたいにつけれて便利。

できれば洗えるもの推奨。
 

3. ミニゴミ箱をバッグに入れておく

車用などの小さなゴミ箱をバッグに入れておく。
ワンプッシュで捨てれて便利。

こういうの使うときは中にビニール袋を入れよう。
入れずに直で使うとすぐ汚くなったり臭くなったりしがちなので。

まとめ

  • 外出先で鼻かみティッシュはバッグにこっそりしまう人が多い
  • 鼻をかんだティッシュをポケットに入れると不潔に思われがちなのでやめた方がいい
  • ビニール袋は定番だがガサゴソ音が響くのでおすすめしない
  • 鼻をかんだティッシュをスマートに処理するにはジップロックや布袋を使うといい
SPONSORED LINK

これもおすすめ!