花粉症でもお花見デートしたい人のための対処法と花粉対策グッズ

花粉症ならお花見デートは諦めるべきか?
ここは花粉症の人にとって一番の悩みどころだと思う。

お花見はデートの鉄板だから絶対行きたいけど彼氏彼女の前で鼻水だらだらの情けない姿は見せたくない。

そんな悩める乙女や男子のために花粉症の人がお花見デートをするときの対処法や花粉対策グッズを紹介する。

SPONSORED LINK

花粉症でもお花見デートしたい人のための対処法

まずは花粉症でもお花見デートを楽しむにはどうしたらいいのか、解決策をいくつか紹介する。
 

1.車の中でお花見する

最強はコレ。
ただし、車を持ってることが条件。

シートを倒せば車の中で手作り弁当を食べながら窓越しのお花見ができる。
 

2.夜桜デートにする

花粉がよく飛ぶのは正午~夕方18時くらい。
20時過ぎの夜は花粉が少ない。

デートなら夜桜は鉄板だし、花粉も少ないから一石二鳥。
花粉症なら絶対昼間の花見より夜桜にしよう。

東京ならデート先はこちらの記事を参考にしてほしい。

東京の夜桜スポットのおすすめ15カ所のライトアップ時間と期間を紹介


 

3.屋内でお花見する

草むらの上でピクニック、というのがお花見の定番だけど花粉症ならできれば花粉のない屋内でお花見したい。
レストランやスカイツリー、展望台など、東京にはこれができるスポットがたくさんある。
 

東京の屋内でお花見できる場所
  • スカイツリー
  • 六本木ヒルズ「東京シティビュー」
  • 日比谷公園「松本楼」
  • 隅田公園スカイツリークルーズ
  • 桜テラス BBQ(「美食米門 渋谷』」、「わらやき屋 新宿」、「ベルサイユの豚 田町」)
  • 世田谷美術館内のレストラン「ル ・ ジャルダン」
  • ホテル椿山荘のラウンジ「シャルダン」
  • 中目黒「SOAK」、「Huit」、「はし田屋」、「大樽」
  • 白金台 八芳園「スラッシュカフェ」
 

SPONSORED LINK

花粉症でもお花見デートしたい人のための花粉対策グッズ

次に花粉症でも屋外でお花見をする人のために対策グッズを紹介する。
 

1.マスク、メガネ、帽子

マスク、メガネ、帽子の3点セットは花粉症対策の基本。
 

マスク

マスクは顔が隠れるが、デートならそんなに気にしなくてもいいと思う。

マスクだと見た目が気になる人、化粧崩れが気になる人向けにこんなのもあるけど、合う合わないあるので事前に試した方がいい。
 

メガネ

メガネはJINSのおしゃれメガネを使おう。おしゃれなのに花粉カット率98%と高性能だ。


【JINS 花粉Cut 花粉メガネ 】花粉最大98%カット!
 

帽子

帽子は髪の毛に花粉が付着するのを防げる。
髪は一番花粉が付着しやすい部分なので帽子をすることは実はかなり有効だ。

ただし、ニット帽は花粉が付きやすいのでこういうベレー帽やキャップのあるものを選ぼう。


日よけ帽子 レディース uvカット付き
 

2.花粉ガードスプレー 顔用・服用

花粉ガードスプレーはイオンで顔や体をコーティングし、花粉が付着するのを防いでくれる。

顔用

服用

3.エアーマスクを使う

実は見えないマスクはノーズピット意外にもある。
これは薬剤を周りにばら撒き、ウイルスや花粉を除去してくれるもの。

マスクをしたくない人はこれを使おう。


クイックシールドエアーマスクネームホルダー付
 

4.モバイル空気清浄機を使う

持ち運びができて自分の周囲の空間にイオンを発生させる空気清浄機がある。
値段は張るがイオンは花粉をシャットアウトするのでこういう場面にこそ最適なグッズだ。

会社や自宅で風邪予防や加湿器代わりにも使える。

5.サプリを使う

あんまり人に教えたくない知る人ぞ知る花粉症に効くサプリがある。

これはある地域に住む人に花粉症が少ないことからその地域で取れるじゃばらという青みかんに効果があるんじゃないかと注目されて作られたサプリ。
一時期テレビでも話題になりあっという間に売り切れるほどの人気商品。




「北山村産のじゃばらサプリ。」

まとめ

お花見デートは短期間しかできないという希少価値があること、散る桜は美しいこともあってデートとしてかなり優秀だ。
そんなお花見デートが花粉症のせいでできないのはもったいない。

この記事で挙げた対策を施せば花粉症の症状を抑えながらお花見デートをすることは可能だ。
ぜひ楽しんできてほしい。

SPONSORED LINK

これもおすすめ!