洗剤や柔軟剤の本体ボトルが売ってない理由と対処法

最近ドラッグストアに洗剤や柔軟剤を買いに行ったら詰め替え用だけが売られていて本体ボトルが売ってない!
しょうがないから別のドラッグストアに行ったらそこにもない!

4,5軒回ってどこにも売ってないなんてことも・・・。

これはいったいどういうことなんだろうか?

SPONSORED LINK

洗剤や柔軟剤の本体ボトルが売ってない理由

  • 引っ越してきて新しい洗剤を買いたい
  • 間違えて違う種類の詰め替え用洗剤を買ってしまった

こんなとき本体ボトルが売ってないと困る。

詰め替え用洗剤や液体洗剤のボトルの注意書きには絶対に別の洗剤を入れないでくださいとか、細菌が入るのでボトルを洗わないでくださいと書かれていたりする。

ボトル洗うな、他の洗剤入れるなと言っておきながらなんで詰め替え用しか売ってないとかどういうことじゃゴラァ!ってなった人は私だけじゃないはずだ。
 
売ってない理由を調べたところ・・・

完全にお店の都合らしい。

いやいや、お客さんの都合に合わせなきゃダメでしょ。サービス業なんだから。

店の人によると、詰め替え用が多すぎてボトルの置き場所がなく、1,2本しかおけずに置いてもすぐ売り切れるとのこと。

店によってはボトル1,2本すら置かないし。

たぶんこれメーカーが詰め替え用作りすぎて処理しきれなくなって在庫整理でもしてるんじゃねーのかって思うけど

それが定着しちゃったのかなんなのか、全国的にどこのドラッグストアも似たような状況のようだ。

売る側にとっては確かにボトルはがさばるし仕入れにもお金かかるし詰め替えだけ売る方が楽なんだろう。

でもこれ本体ボトル買おうとしたお客さんが他の店逃げちゃうし、こんなこと続けてたらそのうちみんな洗剤をネットでしか買わなくなるぞ。マジで。

とりあえずドラッグストアの経営者のせいなのか洗剤のメーカーのせいなのか知らないけど、その誰かがよほど馬鹿なのだろう。

もしくはネットショッピング系の会社の経営者の陰謀とか(笑)
 

SPONSORED LINK

詰め替え用洗剤のボトルがないときの対処法

で、売ってないのは私たち消費者にはコントロールできない以上、我々はこの問題に対処する必要に迫られているわけだ。
こういうときの対処法をいくつか挙げてみる。

  1. ネットで買う
  2. 100均やホームセンターでボトルだけ買う
  3. 今使ってるボトルを洗って使う
  4. ペットボトルに入れて使う
  5. 詰め替え用を詰め替えずにそのまま使う
  6. 粉末洗剤に切り替える

 

1. ネットで買う

もっとも楽な選択肢。

送料がかかるのが難点だが、送料無料も探せばある。

アマゾンパントリーを利用するのもあり(要プライム会員登録有料)
ちなみにプライム会員ならアマゾン商品すべて送料無料

こちらは合わせ買い対象なので2000円以上購入で送料無料になる。
 

2.100均やホームセンターでボトルだけ買う

100均でもいいけどホームセンターがベスト。
ホームセンターにはメーカー品の本体のボトルのみバージョンが売ってるので。
 

3. 今使ってるボトルを洗って使う

洗ってはいけないとか他の洗剤を入れてはいけないと書かれてる注意書きを無視して洗って使う。
実際やってる人は多いし、私もやったことあるけどあれかなり念入りに洗っても洗剤のヌメリがなかなかとれなくてめんどくさい。

完璧に洗わないと変な化学反応起きて危険も起こりうるのでやるなら自己責任で
 

4. ペットボトルに入れて使う

ペットボトルは手軽そうに見えて実はめんどくさい。
ボトルキャップで計れなくはないけどぬるぬるになるし。

やっぱ洗剤の容器には洗剤を注ぐのに最適な作りになってるのでペットボトルで代用するにはこの部分に限界がある。
 

5. 詰め替え用を詰め替えずにそのまま使う

目分量で平気な人はこれもあり。
口の部分は洗濯ばさみなどで閉じる。

間違って倒しちゃったときのためにビニール袋等に入れとくと安全だ。
 

6. 思いきって粉末洗剤にしてしまう

粉末でもいいって人はこの記事読んでないかもしれないけど一応選択肢として。

まとめ

軽くググった感じだと全国の主婦たちが洗剤や柔軟剤の本体ボトルが売ってないことに不満を抱いてる。
消費者の気持ちがわからないのか、なんらかの大人の事情があるのかは知らないが迷惑な話だ。

みんながドラッグストアの詰め替え用なんか買わずにネットで買うようになればお店も動くかもね。
そのときにはたぶん手遅れだろうけど(笑)

SPONSORED LINK

これもおすすめ!