バーベキューで服は汚れる? シミやすす汚れ、臭いの落とし方は?

バーベキューは楽しい。
お肉おいしいし、みんなで食べるの楽しいし。

でも帰ってから気づいた。
服が・・・汚れてるし、臭い。

バーベキューでついた土やすす汚れ、臭いはどう落とす?

SPONSORED LINK

バーベキューで服は汚れる?

バーベキューで服が汚れるか?

結論から言いうと、ほぼ確実に汚れます。
具体的にどんなシチュエーションで汚れるのか、解説します。

焼いてるとき

まずバーベキューで肉を焼く人の服が汚れるのは当たり前。

炭が飛んでくるので白い服だと確実に死にますね。(笑)
白い服でなくても服についたすす汚れは落ちにくいので要注意です。

火起こし役なら100%、火お越し役でなくてもまず汚れると思っていいでしょう。

食べてるとき

汚れの元は炭だけじゃありません。
バーベキュー中は肉の油も飛ぶし、ソースやお酒をこぼす可能性もあります。

バーベキューでは立ってみんなで食べるからソースをこぼす可能性は普段の食事より確実に高いでしょう。
大事な服で着てるときは汚さないように上品に食べるしかないですね。

準備や後片付けのとき

バーベキューの準備や後片付けをちゃんと手伝うならコンロの用意したり、炭の用意したり、コンロ洗ったりするので相当気をつけないとまず汚れます。

基本的にバーベキューは汚れることは大前提です。
いかに汚れを減らすかや、汚れたときにどう対処するかの問題です。

なので出来る限り汚れてもいい服装で行くべきでしょう。

ソースや油でシミができたときの応急処置

次にソースや油で服にシミが出来てしまったときの応急処置の仕方を解説します。

  1. 乾いたティッシュで表面の汚れを拭き取る
  2. ウェットティッシュに食用洗剤、またはハンドソープをつける
  3. シミの裏側部分に乾いたハンカチを当て、シミの表面にウェットティッシュを当ててトントン叩く
  4. 乾いたティッシュで拭き取る

これでシミの付いた服から服の裏側に当てた乾いたハンカチにシミが移ります。
これを家に帰ったら酵素系漂白剤をシミの部分に塗ってから洗濯すればほぼ完全に落とせます。

基本的にシミは時間が経てば経つほど落ちにくくなるので、大事なものなら家に帰って漂白剤すればいいやと考えずに、必ずその場で落とすようにしましょう。
 

SPONSORED LINK

バーベキューでついた服のすす汚れの落とし方

油汚れや汗汚れなら洗濯でも落ちます。
でもすす汚れは簡単には落ちません。

炭は不溶性なので水にも油にも溶けないんです。

すす汚れを落とすコツ

  1. 完全に乾くのを待つ
  2. 歯ブラシでかき出すように優しく擦る(強く擦ると服の繊維が傷つく)
  3. すすのついた部分に固形石鹸をつけて優しく揉み、ぬるま湯ですすぐ
  4. 落ちてなかったらさらに歯ブラシで擦る

ブラシで擦るコツは毛先が寝ない程度の軽い力で往復させずに一方向のみに動かすことです。
往復すると逆にすすを塗り込んでしまうのでNGです。

優しく「さっさっ」と擦るのがコツです。

バーベキューでついた服の臭いの落とし方

バーベキューでついた臭いは簡単には落ちにくいです。
とても大事な服で臭いをキレイに落としたい場合はクリーニングも検討した方がいいでしょう。

自宅で落とす場合は、少し水で湿らせてから自然乾燥させるといいです。
理由は湿らせてから乾燥させると、水が蒸発するときに臭いが取れるからです。

やり方としては

  1. 霧吹き、またはファブリーズで服を湿らせる
  2. 干して自然乾燥させる

もしくは入浴後の風呂場に15分ほど干して蒸気を吸わせてから部屋干し、または外干しで自然乾燥させるといいです。

まとめ

  • バーベキューでは肉を焼いてるときや食べてるとき、準備・後片付けのときに服が汚れやすい
  • ソースや油でシミが出来たときはできるだけ早く応急処置をした方がいい
  • すす汚れは普通の洗濯では落ちない。ブラシを使おう
  • 炭の臭いは洗濯では落ちにくい。少し湿らせてからの自然乾燥で落ちる
 
こちらの記事もおすすめ

バーベキューの女子の服装でヒールやサンダル、スカートはNG?

バーベキューの準備・レシピ・焼き方・片付けに関する情報まとめ

SPONSORED LINK

これもおすすめ!