バーベキューは網か鉄板か? 初心者ならどっちがおすすめ?

初めてのバーベキュー。
バーベキューと言えば網と鉄板2種類あるけどどっちを使えばいいんでしょうか?

初心者ならやっぱ鉄板?
それともバーベキューらしくやっぱり炭火?

この記事ではバーベキューに網と鉄板どっちがいいのか、そろぞれのメリット、デメリット、初心者へのおすすめを紹介します。

SPONSORED LINK

バーベキューは網か鉄板か? それぞれのメリットデメリット

まずは網と鉄板のメリット・デメリットを比較してみましょう。

鉄板

メリット

  • 保温性
  • 丈夫
  • 初心者でも焼くのが簡単

デメリット

  • 脂が溜まる
  • 味は網に劣る

メリット

  • 肉の余分な脂を落としてくれるからヘルシー
  • 100均の使い捨てを使えば掃除が楽
  • 炭火で網焼きはおいしい
  • 鉄板より安い

デメリット

  • 歪みやすく、使い捨てになりがち
  • 初心者には火力が強すぎて焼くのが難しい
  • 落ちた脂で火が強くなるので火加減の調整がむずかしい
  • 網で野菜を焼くと火力が強すぎて真っ黒焦げになりやすい
  • 焼きそばが作れない

網と鉄板の違い

焼き方が網は直火 + 遠赤外線なのに対し、鉄板は鉄板の熱で焼きます。
鉄板だとそもそも家でホットプレートやフライパンで焼くのとあまり変わりません。

網で肉を焼くと肉からしたたり落ちた脂によって煙が上がり、煙で肉が燻製にされます。

これがバーベキューの肉の美味しさの秘密です。

だからバーベキューは網の方が圧倒的に人気なんです。

ただし、網は焼く物によって焼きにくいものもあります。
焼きそばとか無理だし、野菜は網だと火が強すぎて焦げてしまいがちなのでどちらかというと鉄板向き。

両方用意して肉は網、野菜と焼きそばは鉄板と使い分ける人も多いです。

総じて肉は網向き、野菜は鉄板向きな傾向がありますね。
 

SPONSORED LINK

初心者なら網と鉄板、どっちがおすすめ?

肉を焼くことに関しては100%網の方が優れてます。
でも野菜や焼きそばは鉄板の方がいい。

そして網は普段と違う焼き方なので初心者には焼くのが難しい・・・。
特に野菜は初心者は焼きすぎて炭になってしまうことが多いです。

鉄板なら肉も野菜も失敗しにくいのでバーベキュー初心者は鉄板の方が無難ではないか?

・・・というのは一般論のお話。

初心者でも本物のバーベキューを楽しみたいなら絶対網がおすすめです!(笑)
だってバーベキューだもん! 失敗しても楽しい方がいいでしょ!

初心者でもどうして失敗するかがわかっていれば事前に対策できます。

網の場合、肉からしたたり落ちる脂がそのまま垂れますよね?
その脂が炭の上に落ちるとどうなるか?

燃えます^^

すると火が強くなり、さらに肉が焼けて脂が落ちます。
その脂でさらに火が強くなり、どんどん焦げます。

これが網でバーベキューするときの失敗例です。

つまり、焦がさないコツは、脂の多い食材を焼く場所の真下に炭を置かないこと。
でも肉は強火で焼くから炭の真下で焼くべきなんじゃ・・・?

そんな矛盾があるからバーベキュー初心者はよく失敗するのです。
実際肉も強火といっても火で直接炙るのではなく、炭による遠赤外線で間接的に加熱した方がおいしいものなんです。

理想は強火の遠赤外線で間接的に焼くこと。

より詳しい焼き方については長くなるので別記事にまとめたので読んでみてください。

バーベキューの肉の焼き方 網焼きでも焦がさないコツやくっつき対策

この記事で網焼きでの肉の焼き方を覚えて、ぜひ、網を使ってみましょう。
鉄板じゃフライパンとあまり変わらなくてつまらないですからね。

あ、でも焼きそば焼くなら鉄板も必要なので忘れなずに^^

まとめ

  • バーベキューには網と鉄板の2種類あり、それぞれ一長一短ある
  • 肉は網向き。野菜や焼きそばは鉄板向き
  • 網は初心者には難しいが、バーベキューといえば網による炭火焼きなのでぜひ、網焼きに挑戦してみよう
 
こちらの記事もおすすめ

バーベキューの準備・レシピ・焼き方・片付けに関する情報まとめ

SPONSORED LINK

これもおすすめ!