バーベキューの片付けを楽にする方法 めんどくさがり屋はこうする

バーベキューって楽しいけど準備と片付けがめんどくさいんですよね。

それさえなければ何度でもやりたいくらいなのに^^

で、バーベキューの片づけを楽にする方法ってないの?

この記事では、私みたいなめんどくさがり屋向けのバーベキューの片づけを楽にする方法を紹介します。

SPONSORED LINK

1. 準備も片付けもバーベキュー施設に丸投げする^^

 
手ぶらバーベキューを提供してる施設はほとんどの場合、片付けまでがサービスに入ってます。
めんどくさい準備も片付けも全部やってくれるから自分たちは楽しむだけ。

超便利なサービスですね^^

手ぶらバーベキュープラン例
  • 都会の農園 BBQテラス
  • デジキューBBQテラス コピス吉祥寺店
  • 両国バーベキューガーデン
など
都会の農園 BBQテラス
営業時間
11:00~22:00

利用時間
3部制
1部:11:00~14:00(3時間)
2部:15:00~18:00(3時間)
3部:19:00~22:00(3時間)

料金
大人 2,000円
小学生 1,000円

アクセス
住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ屋上
ゆりかもめ線・台場駅から徒歩5分
りんかい線・東京テレポート駅から徒歩3分

 

デジキューBBQテラス コピス吉祥寺店
営業時間
11:00~21:00

利用時間
3部制
1部:11:00~13:30(2.5時間)
2部:14:30~17:00(2.5時間)
3部:18:00~21:00(3時間)

料金
大人 1,500円
小学生 700円

アクセス
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11-5 コピス吉祥寺B館屋上階
吉祥寺駅から徒歩2分

 

両国バーベキューガーデン
営業時間
11:00~22:00

利用時間
3部制
1部:11:00~14:00(3時間)
2部:15:00~18:00(3時間)
3部:19:00~22:00(3時間)

料金
大人 1,800円
小学生 1,000円

アクセス
住所:東京都墨田区横網1-3 両国駅広小路
JR両国駅から徒歩1分

2. 準備も片付けもバーベキュー業者に丸投げする^^

施設に丸投げはバーベキュー施設のある場所でしかできません。

しかし、バーベキュー施設でない場所の場合もバーベキュー器材のレンタル業者で準備から片付けまでやってくれるプランがあります^^

人のやりたくないことをやる。なんてすばらしいサービスでしょう。
ここを利用するときはレンタルも利用してあげると吉^^

  • バーベキューパーク
  • 宅配バーベ急便
  • バーベキュービッグ
など
バーベキューパーク
プラン例
パッケージプラン
1人当たり3340円

サービス内容

  • 機材
  • 食材
  • 準備(着火まで)
  • 片付け
  • 場所取り
 
対応エリア
東京、埼玉、神奈川、千葉、東北の各公園

詳しくはバーベキューパークホームページ

宅配バーベ急便
プラン例

  • バーべ急便セット10
  • 1人当たり約3520円

  • バーべ急便セット30
  • 1人当たり約3150円

サービス内容

  • 機材
  • 食材
  • 準備(着火まで)
  • 片付け
 
対応エリア
西日本
大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀

東日本
東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、栃木、群馬、秋田

中日本
愛知

詳しくはバーべ急便ホームページ

バーベキュービッグ
プラン例
手ぶらBBQセット
1人当たり2300円

サービス内容

  • 機材
  • 食材
  • 準備(着火まで)
  • 片付け
  • 場所取り
 
対応エリア
大阪

詳しくはバーベキュービッグホームページ

 

SPONSORED LINK

3. 使い捨て品を最大限利用する

上記のような業者は利用しない場合でも、工夫次第で片付けを楽にできます。

そう、使い捨て品を利用すればいいんです^^

なにも使い捨てで住むのは紙コップや紙皿だけじゃありません。
鉄板や網も使い捨てにできます。

使い捨ての網や鉄板は、なんと100均一で買えます!

鉄板はちゃんとしたのは100均に売ってないですが、焼きそばプレートなら売ってます。
実際鉄板は焼きそばぐらいにしか使わないと思うのでこれで充分でしょう。

使い捨ての網や鉄板の捨て方

網や鉄板を使い捨てる場合は基本的にバーベキュー会場には捨てれません。
持ち帰って燃えないゴミ(金属類)か粗大ゴミに捨てます。

大体一辺の長さが30~50cmを超えると粗大ゴミになります。

粗大ゴミにすると有料になるのでできれば燃えないゴミとして出したいところです。
その場合の裏技として、無理やり折って小さくしてしまう、という方法があります。

網なら比較的簡単に折れるのでできるでしょう。
鉄板はさすがにそう簡単に折れないので諦めて粗大ゴミに出しましょう。

でも鉄板は金属タワシなどで表面の汚れをガシガシ擦ればまた使えると思います。

また100均の鉄板プレートなら普通に捨てれるので燃えないゴミに捨てましょう。

まとめ

  • バーベキューの片づけを楽にするには全部やってくれるバーベキュー施設か業者を利用するのが一番
  • 手ぶらバーベキュー施設は比較的安く、準備も片付けもやってくれて超便利
  • 業者の手ぶらバーベキュープランは、食材手配から機材確保、着火までの準備、後片付けからゴミ捨てまで全部やってくれるがちょっと高い
  • 業者に頼らず、片付けを楽にしたい場合は使い捨て品を最大限利用すればいい

こちらの記事もおすすめ

バーベキューで出た炭の処理方法 火消し壺は必要? 持ち帰り方は?

バーベキューの準備・レシピ・焼き方・片付けに関する情報まとめ

SPONSORED LINK

これもおすすめ!