折り畳み傘と普通の傘でどっちにするか迷ったら・・・

折り畳み傘と普通の傘。どっちを使うかは性格が出る気がします。
ずぼらな人は普通ので真面目な人は折り畳み傘なイメージ。

なんて話は置いといて真面目にどっちが便利なのか考察してみようと思います。

SPONSORED LINK

折り畳み傘と普通の傘どっちがいいの?

まずは折り畳み傘と普通の傘それぞれのメリット・デメリットを比較してみましょう。
 

折り畳み傘

メリット

  • 持ち運びが楽
  • 置き忘れなどの心配がない

デメリット

  • 小さい
  • 壊れやすい
  • バッグの中が濡れやすい
  • 非衛生的
 

折りたたみ傘は弱いです。
どんだけ弱いかってバッグに入れておいて、たまに雨が降ったときにいざ使おうと思ったらもう壊れてます。
 

ちょ!まだ使ってないのに!
 

っていう経験を私はしたことがあります。
 

また、実際に折りたたみ傘を差してて閉じるときに水を落とすために何度か開閉動作をしたりするんですが、これをちょっと強くやっただけで壊れたりします。

私の使い方が悪いのか?
折りたたみ傘が弱いのか?

どちらもあると思いますけど、私はこんなんじゃ使いものにならないと感じました。
 

普通の傘

メリット

  • 大きい
  • 折りたたみより丈夫
  • 折りたたみより衛生的

デメリット

  • 邪魔(自分が)
  • 邪魔(他人が)
  • 雨が降らなかったときの絶望感
  • なくしやすい
 

普通の傘を持ってて一番困るのが通勤電車の中。
普通の傘を持ってる場合、満員電車の椅子の前には立てません。

なぜなら、余程気をつけて持ってないと傘が座ってる人の足に当たってしまうからです。

私はこれまでそれで何度も座ってる人から睨まれたことがあります。

その度に「すいません」という顔を作りつつ、心の中で「しょうがねぇだろ。いちいち睨むな」って思ってました。

何度もそれを経験するうちに傘を持ってるときは椅子の前には行かず、ドアの前にある空間に立つようになりました。

睨まれるのめんどくさくて・・・。
 

このように、普通の傘は自分にとっても邪魔だし、周りの他人にとっても邪魔。
とにかく、電車通勤の人にとって普通の傘の邪魔さ加減は半端ありません。

また天気予報で雨が降るか降らないか微妙なときに傘を持っていったのに降らなかったときの絶望感は半端ないです・・・。

これが嫌だからって傘を2つ持ってて職場と自宅に1個ずつ常備してる人とか結構いますね。

そして普通の傘は非常になくしやすいですよね。
梅雨の時期は特に「今年傘何本買ったっけ?」ってなるくらい。

いくら気を付けてても人間忘れちゃうもんなんですよね。
 

SPONSORED LINK

結局どっちがいいのか?

いやむしろ、どっちがマシなのか、と言った方がいいかもしれません。
 

ベストは両刀使い

普通の傘にも折りたたみ傘にも、それぞれ致命的なデメリットが存在します。
普通の傘はでかくて邪魔だし折り畳み傘は壊れやすすぎるし。

なら両方持っちゃって使い分ければ良いんです。

  • 雨がそこそこ強いなら普通の傘
  • 小雨とか降るかわからないなら折りたたみ

これなら雨が降るか降らないか微妙なときに普通の傘を持っていって絶望感を味わうことはなくなるし、大雨の日に折りたたみ傘を持っていって壊れて結局新しい傘を買うハメになることもないです。

折りたたみ傘も普通の傘もたかだか1000円あれば買えます。
ケチる必要もないでしょう。
 

あえて一つ選ぶのであれば丈夫な折りたたみ傘

もしどうしてもどちらか選ばなければいけない状況であれば、どちらかというと折りたたみ傘方が便利です。

バッグに入れて持ち運べるというのが非常に大きいですね。
これで壊れやすいというデメリットさえなければいいんですけど・・・。

それなら壊れにくくて丈夫な折りたたみ傘を選べばいいです。
1000円以上の丈夫なやつならそう簡単には壊れないでしょう。

状況によって向き不向きはあるのか?

また状況によっても普通の傘と折り畳み傘を使い分けた方がいいです。

  • 電車通勤のサラリーマン→折りたたみ傘
  • 旅行にいくとき→折りたたみ傘
  • 風の強い地域に住んでる人→普通の傘
  • 近所で買い物するとき→普通の傘

やはり普通の傘が邪魔になる場面ランキング第一位は電車の中。
そし第二位は旅行中でしょう。

いやむしろ旅行中が一位でもいいくらい。

普通の傘最大のデメリット、片手が塞がることは旅行中はものすごく不便だと思います。
こういう場面では折りたたみ傘が真価を発揮します。
 

逆に風の強い地域に住んでる人は問答無用で普通の傘。
折り畳み傘じゃちょっとした強風で簡単に折れます。

また近所のスーパーや病院に行くときなど、普通の傘の持ち運びに不便を生じないような状況では畳んだり仕舞ったりがめんどくさい折りたたみ傘より普通の傘の方が便利です。

結論

  • 普通の傘と折り畳み傘は両方持って使い分けるのが一番いい
  • 折り畳みが便利な場面、普通の傘が便利な場面がそれぞれある
  • それでも片方しか持てないときは丈夫な折り畳み傘が一番便利
 
こちらの記事もおすすめ

ビニール傘か普通の傘か? パクられやすさとなくしやすさについて

SPONSORED LINK

これもおすすめ!