2017年のお盆休みはいつから? そもそもどうやって決まるのか?

2017年のお盆がいつからいつまでなのか?
そもそもどうやってお盆休みが決まるのか?
お盆はそもそも何をする日なのか?

この辺の理解が曖昧だったので調べてスッキリしてみることにしました。

SPONSORED LINK

2017年のお盆休みはいつからいつまで?

2017年のお盆休みは一般に、

8月11日(金)~16日(水)まで

今年は6連休です。

お盆休みは例年5連休や4連休が普通。
今年は6連休もあるのでラッキーです。

大企業のお盆休みは
大企業の工場などでは、電気代節約のため、強制的に有休を割り当てて9連休などを作るところがあります。

こういった企業のお盆休みはどうなるかというと

8月11日(金)~20日(日)まで

今年は10連休です。

そもそもお盆休みはどうやって決まるのか?

ふと疑問が浮かびました。
なぜお盆休みは4日しかないときと6日もあるときがあるのか?

参考までに
2016年 4日間
2015年 4日間
2014年 5日間
2013年 6日間

で、お盆休みがどうやって決まるのかというと祝日と土日の絡み具合で決まります。

8月11日 山の日
8月13日 迎え火
8月16日 送り火

  • 山の日山に感謝する日
  • 迎え火ご先祖様を迎え入れる日
  • 送り火ご先祖様を送り出す日
 
ちなみに山の日は2016年から導入されたばかりの祝日です。

で、お盆は基本的には8月13~16日になります。

でも山の日である8月11日が金曜日だと土日がくっついてお盆休み期間が長くなります。

逆に迎え火と送り火の間の13~16日の間に土日が入っていると振り替え休日などがないため、短くなってしまいます。

お盆休みの13~16日は実は正式な祝日ではなく日付が固定されてるため、土日に当たったとしても振り替え休日などにはならないのです。

山の日である11日なら振り替え休日ありますけどね。

だからお盆が4日しかない年は残念な年で6日あるときはラッキーな年、ということになりますね^^
 

SPONSORED LINK

そもそもお盆って何をする日なの?

また、そもそもお盆って何かというと、祖先の霊が子孫の元を訪れて交流する日です。
 
つまり、幽霊が来る日です。
 
だからお盆には墓参りするのが一般的なわけですね。
ご先祖様が寂しがらないように墓参りは忘れずに行っておきましょう。

まとめ

  • 2017年のお盆休みは8月11日(金)~16日(水)までの6連休
  • お盆休みは基本8月13~16日だけど土日がどう絡むかで連休の日数が変わる
  • お盆は幽霊が来る日なので墓参りをする
SPONSORED LINK

これもおすすめ!