那須観光で子供連れにおすすめの観光スポット10選

nasukanko

那須は天皇陛下も時々訪れる観光名所です。
私も子供の頃はよく親に連れられて遊びに行きました。

那須には動物園やテーマパークなどいろんな施設が充実してます。

地元民の私が那須の子供連れにおすすめの観光スポットを紹介します。

SPONSORED LINK

目次

那須観光で子供連れにおすすめの観光スポット10選

1. りんどう湖レイクビュー(ファミリー牧場)

那須で一番有名な家族向け観光スポットがここ、りんどう湖レイクビューです。
体験型施設や子供が遊べる施設が充実しています。

※りんどう湖は2014年4月にりんどう湖ファミリー牧場からりんどう湖レイクビューに改名しています。
個人的にはファミリー牧場の方が馴染みやすくていい気がしますけどね^^;
 

ペダルボート

りんどう湖ファミリー牧場はりんどう湖という大きな湖の周りにあります。
このりんどう湖上でアヒルペダルボートに乗れます。

りんどう湖に子供と来たらアヒルボートは定番中の定番ですね。
 

目指せ!征服王

 
りんどう湖の魔女の森の中にあるアスレチック型のアトラクションです。

いろんなミッション系アトラクションがあり、1個1個クリアしていくと、征服の砦にたどり着きます。
私も子供の頃ここでよく遊んだ記憶がありますが、りんどう湖ファミリー牧場で一番楽しかったです。

子供ときたならここで遊ばせるのが一番いいですよ。
 

ゴーカート

りんどう湖ファミリー牧場のゴーカートはコースが森の中にあります。
自然の中を走るゴーカートは本当に車運転してるみたいで楽しいです。

私も毎回ゴーカートは乗ってました。
ちなみにウルトラバギーもあるようです。こっちは知らなかった。
 

乳しぼり体験

茶色いジャージー牛の乳しぼりを体験できます。
私も子供の頃よくやりましたが、大人しくていい牛ばかりです。
 

エサあげ体験

馬や羊ににんじんをあげる体験ができます。
羊はかなりかわいいです。
 

乗馬体験

子供限定で乗馬体験ができます。
子供に人気のポニーに乗れます。
 

ソフトクリーム

りんどう湖ファミリー牧場にきたら絶対食べたいのがソフトクリームです。
搾りたての牛乳を使ってるので味が濃くてめちゃめちゃおいしいです。

私が子供の頃りんどう湖にきたときは毎回ソフトクリームを食べるのが楽しみでした。
ここにきてソフトクリームを食べずに帰ったらもったいないと思います。
 

アクセス

那須塩原駅西口から無料シャトルバス(予約制)で40分。
他夏休み、春休み限定の東野バスや那須シャトルバス「周遊観光キュービー号」もある。
 

2. 千本松牧場

りんどう湖ファミリー牧場と並んで人気なのが千本松牧場。

ぶっちゃけどっちも似たり寄ったりではありますが、りんどう湖ファミリー牧場は遊ぶ施設が充実していて、千本松牧場は牛乳やソフトクリームがおいしいイメージです。

じゃあ千本松牧場には遊ぶ施設があまりないかと思えば充分あります。
りんどう湖が入場料を取るのに対し、こちらは無料なのがいいところです。

ただ、牛はいっぱいいるんですが、乳しぼり体験はやってません。
 

どうぶつふれあい広場

犬、ヤギ、羊のお散歩ができたり、うさぎやモルモットに餌やりできます。
 

乗馬体験

子供向けのポニー乗馬、大人向けの乗馬、上級者・経験者向けの場内周遊コースまであります。
馬車も乗れます。
 

アーチェリー体験

アーチェリーを体験できます。
専属スタッフが教えてくれます。
 

千本松温泉

pH9.0のアルカリ性の天然露天風呂温泉です。
夜遅くまで入浴できます。
 

バター手作り体験

搾りたての千本松牛乳を使ったバター作りを体験できます。
できあがったバターはクラッカーにつけてその場で食べれます。
 

ちびっこ館

1歳~小学生までの小さな子供が遊べるふわふわエアドームです。
時間制限なしで遊べます。
 

水上ハムスター

プールの上を透明なビニールボールの中に入って浮かびます。
その中でハムスターのようにハイハイすると進みます。

なかなか珍しいアトラクションです。

 

ジンギスカンとソフトクリーム

ここにきたらやっぱり千本松牛乳を使ったソフトクリームは外せません。
さらに名物の羊肉のジンギスカンも食べれます。

また、4~11月はバーベキューも楽しめます。
 

アクセス

西那須野塩原ICから車で2分
那須塩原駅からタクシーで約20分
 

3. 那須サファリパーク

那須と言えばココ、那須サファリパークです。

肉食動物ゾーンと草食動物ゾーンがあり、ホワイトライオンやトラ、カバ、サイを始めとした約70種700頭の動物が見られます。

マイカーでそのまま行くのもよし、動物に色を似せたサファリレンタカーで行くもよし、子供が絶対乗りたくなるライオンバスに乗って行くのもよしで、車中から至近距離で大迫力の動物見学ができます。

マイカーの場合は動物に車に傷をつけられてしまう可能性があるので注意しましょう。(動物による車の傷や破損に補償制度はない)

草食動物は車に至近距離まできて餌を求めてくるため、車の中から直接餌を手渡せます。

動物はほぼ放し飼いにしているのでより自然に近い感覚で動物たちの様子を観察できるのが那須サファリパークの魅力ですね。

ただ車でぐるっと回って終了なので滞在時間は短めで2時間程度です。
まぁこれがサファリパークのいいところでもあるので仕方ないですけどね。

那須サファリパークCM ロングバージョン

アクセス

那須ICから車で約15分
黒磯駅から東野交通バス「那須ロープウェイ・那須湯本行き」で約17分
 

SPONSORED LINK

 

4. 那須ハイランドパーク

那須のテーマパークで一番有名なのがココ、地元民からは「なすハイ」と呼ばれる那須ハイランドパークです。
家族連れからカップルまで、子供も大人も楽しめる遊園地です。

那須ハイランドパークの代表的なアトラクションを紹介します。
 

アドベンチャーコースターSHINPI

マヤの地底湖をイメージした世界を木でできたコースターに乗って駆け巡る冒険タイプのジェットコースター。

小さなお子様でも充分乗れる小さめのジェットコースターです。
 

リバーアドベンチャー

5人乗りの川下りが体験できるアトラクションです。
周りに岩とか草木があってまるで本当に川下りをしてる感覚が味わえます。

小学生以下の子供も大人同伴で乗れます。
 

6層 立体迷路「MeGaMo(メガモ)」

日本最大級、6層構造の巨大立体迷路、MeGaMo。
迷路型アトラクションは子供が大喜びで楽しめます。

あなたのお子さんはステージ1からステージ6までたどり着けるでしょうか?
 

アドベンチャーサファリ

ゴーカートのような車に乗りながらなんとライフルで動物を打てる狩猟体験のできるアトラクションです。

っていうかゾウとかキリンとか撃っていいのか・・・(笑)
まぁ男の子なら確実に大喜びで楽しめるでしょう^^
 

レーザーミッション

レーザーミッションは2017年に登場したばかりの新アトラクションです。

宇宙船に侵入するミッションをイメージしたアトラクションで、宇宙の中をレーザーをかわしながら進む新感覚のアトラクションです。

3歳の子供から遊べます。

 

アクセス

平日
那須塩原駅から東野バスで「那須湯本行き」に乗り、一軒茶屋で下車後、タクシーで10分
3/1~11/30の休日
那須塩原駅から東野バスで「那ハイランドパーク行き」に乗り、70分
 

5. 宝石探しトレジャーストーンパーク

宝石探しトレジャーストーンパークは、子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」の2016年度年間人気ランキング「栃木 総合」で2位に輝いた、今人気急上昇中のテーマパークです。

宝石を発掘するアトラクション、という非常に珍しいジャンルのテーマパークですが、手に入れた宝石はパワーストーンとしておみやげにでき、大人も子供も宝石探しに夢中になれる面白さがあります。

地下鉱山エリアとクリスタルリバーエリアがあり、砂の中から宝石を発掘したり、川の底から宝石を発掘したりとまるで本当に採掘家二でもなった気分を味わえます。
クリスタルリバーエリアでは、子どもは服が濡れてしまうことがあるので、着替えを用意していくといいです。

採掘時間には制限があり、地下鉱山エリアとクリスタルリバーエリアそれぞれ15分と20分。
なので滞在時間としては並ばなければ1時間程度になるでしょう。

なんかやたらセンスのある動画見つけたので貼っておきます(笑)

 

アクセス

那須ICから車で10分
 

6. 南が丘牧場

南ヶ丘牧場は、いろんな体験ができる体験型の牧場です。
動物とのふれあいを始め、自然をめいっぱい楽しむことができる牧場です。
 

乗馬体験

南ヶ丘牧場では、大人も子供(1歳~)も乗馬体験ができます。
都会ではなかなかできない貴重な体験になるでしょう。

また体重40㎏以下限定でロバ乗りも体験できます。
ロバはさらに希少なので他ではなかなかできない体験ですね。
 

釣り

那須といえばニジマス釣りです。
私も子供の頃よくやったことがあります。

すべての釣り道具が用意されてるので手ぶらで釣りを体験できます。
もちろん釣れたニジマスはその場で焼いておいしく頂けます^^
 

アーチェリー体験

那須と言えば那須与一で有名ですが、なんとここではアーチェリーを体験できます。
しかも扇の的が用意されてて、赤丸に当たったらソフトクリームがもらえます。

大人も子供も楽しめますよ^^
 

さかなつかみ取り体験

土日限定ですが、4歳~小学生のお子様限定でニジマスのつかみ取り体験ができます。
とった魚は炭火で焼いて焼き立てを食べれます。めちゃめちゃおいしいです^^
 

ソーセージ、バター、アイスクリーム作り体験

なんと! 南ヶ丘牧場ではソーセージ作りが体験できます!(←ソーセージ大好きな人)
作りたてのソーセージとか絶対おいしいでしょうね。

そしてバター作りとアイスクリーム作りも体験できます。
こちらも新鮮な牛の乳を使ってるので絶対おいしいはずです。

人数に限りがあるので予約した方がいいかも。
南ヶ丘牧場公式サイトで空きカレンダーをチェックしておきましょう。

 

ゴールデンミルクを作るガーディ牛

南ヶ丘牧場では、日本にたったの200頭しかいないと言われる「ガーディ牛」を飼育してます。

そのためガーディ牛から取れる牛乳は希少ですが、非常に乳質がよく、南ヶ丘牧場で取れるガーディゴールデンミルクは全国ご当地牛乳グランプリで最高金賞を受賞してます。

牛乳好きのお子さんにはぜひ飲ませてあげたいですね^^

南ヶ丘牧場の公式動画

 

アクセス

那須塩原駅から東野交通バス「那須湯本行き」に乗り、一軒茶屋下車後徒歩15分
黒磯駅から東野交通バス「那須ハイランドパーク行き」に乗り、南ヶ丘牧場下車(※季節により運航してない場合あり)
 

7. 那須テディベアミュージアム

那須の森の中には女の子が大好きなテディベアミュージアムがあります。

テディベアは元々はドイツで生まれたぬいぐるみで、アメリカの大統領がテディベアと名付けて大量に買ったことから世界中に広まったものです。
ちなみに私はドイツの本場のテディベアミュージアムにも行きましたが、ドイツでは制作者の名前をとってシュタイフって呼ばれてます。

那須テディベアミュージアムでは日本らしく、となりのトトロのぬいぐるみ展を企画展として開催しています。

また、ミュージアム内ではテディベアのオリジナルグッズが買えます。
ぬいぐるみももちろんですが、マグカップやグラスもかわいいですよ^^
 

アクセス

黒磯駅から東野交通バス「りんどう湖経由那須ハイランドパーク行き」でテディベアミュージアム前下車
 

8. お菓子の城 那須ハートランド

お菓子の城というとお城でもあるのかと想像してしまうかもしれませんが、残念ながら城ではなく工場です。
那須のお土産で有名な御用邸の月を作ってるところを見学できます。

レストランも併設していて、お食事ついでにお土産を買うのに適した場所です。
 

お菓子作り体験

「お菓子の城 那須ハートランド」の敷地内にある「那須 花と体験の森」では、リトルパティシエ教室が開かれており、3歳以上のお子さん~大人までお菓子作りを体験できます。

予約なしで体験できて、エプロンなども用意されてるので手ぶらでいけます。
 

いちご狩り

同じく「お菓子の城 那須ハートランド」の敷地内にある那須高原農園「いちごの森」ではとちおとめとスカイベリーのいちご狩り体験ができます。
食べ放題ではなく1パック詰め放題ですが、観光のついでに体験できるのはいいですね。
 

お土産

お土産には工場で作ってる御用邸の月の他に、「CHEESE CAKE 那須に恋して…。」がおすすめです。
なんだかユニークな名前ですがチーズケーキにくず粉を配合した珍しいプチチーズケーキです。

まぁスタンダードな御用邸チーズケーキもおすすめですけどね^^
 

アクセス

那須I.Cから車で3分
黒磯駅、または那須塩原駅から東野交通バスで田代南下車後、徒歩1分
 

9. 那須どうぶつ王国

サファリパークと比べてこちらはスタンダードな動物園です。
動物園っていっても那須どうぶつ王国は他の動物園とは一味違います。

それは動物とのふれあいを大事にしていることです。
 

ショー

那須どうぶつ王国では1日2回ショーを行っています。
犬とパフォーマーによる迫力のドッグショーや、鷹やミミズクのフライト、オットセイのショーなどが見られます。

また、ちょっと珍しいですが猫のショーもやってます。

 
こちらもかなり見ものですね。

ふれあい

カピバラの森ではうさぎに似た齧歯類の動物、カピバラとふれあえます。
ふれあいウサギ王国ではウサギとふれあえます。

大型犬中心のふれあいドッグパークでは犬とのふれあいが、ワンニャンリビングでは小型犬や猫とのふれあいが体験できます。
 

餌やり体験

那須どうぶつ王国ではなかなか珍しい動物への餌やり体験ができます。
レッサーパンダ、ペンギン、カピバラ、アザラシ、などに餌をあげる貴重な体験ができます。
 

レンタル犬

20分800円で犬をレンタルして散歩できます。
うさぎ歩、といううさぎの散歩もできます。
 

馬&ラクダ乗り体験

こぶが2つあるラクダ、「フタコブラクダ」や、馬に乗れます。
ラクダは乗り心地抜群です^^
 

バーベキューガーデン

那須どうぶつ王国ではバーベキューが楽しめます。
なんと犬同伴も可能です!
 

アクセス

那須ICから車で30分
黒磯駅や那須塩原駅から無料のシャトルバス(要予約)
 

10. 那須ワイルドモンキーパーク

那須ワイルドモンキーパークは入口でサル、いやゴリラが出迎えてくれます。
なぜかゴリラなんですねー。ゴリラいないのに(笑)

で、実際はサル中心ですがゾウもいます。
そしてサルとはふれあうこともできるしゾウには乗れます。

ワイルドモンキーパークではほかではなかなかできない体験ができるのがいいところです。
 

サル劇場

サルといえば日光が有名ですが、那須にもいます。
サルは人間と比べて身体能力が高いのでショーはかなり迫力があります。

ネコやインコの芸もあります。

 
逆立ち玉乗りはすごい^^
 

ゾウライド

zou
出典:http://www.nasumonkey.com/elephant/

なんと!ワイルドモンキーパークではゾウに乗れます。

しかも写真のように家族みんなで乗れちゃいます。(最大3人)
さすがゾウですねぇ(´・ω・`)

広場コースと山道コースがありますが、やはり山道コースがおすすめですね。
 

ふれあい広場

ふれあい広場では、人懐っこく、かわいいサルとふれあえます。

「え? 本当?」

って感じですが、人懐っこい種類のワオキツネザル、エリマキキツネザル、リスザルたちです。
普通のサルは人間ひっかきますからね。

でもこういう種類のサルは非常にフレンドリーで人の肩とか腕に乗ってきます。
そのまま餌もあげれます。

またサルの他に、へび、うさぎ、モルモットともふれあえます。

那須ワイルドモンキーパークのCM

 

アクセス

那須ICから車で10分
黒磯駅から東野交通バス「ハイランドパーク行き」に乗り、「りんどう湖」で下車後徒歩10分

まとめ

ご覧のように那須には非常に多くの観光スポットが密集してます。
どこに行くか迷ってしまいますね。

ただ基本那須の観光施設は1つの場所に1日中いられるほど長時間楽しめるところは少なく、1日に3か所くらいは回るのがベストって感じです。

なので子供を連れて那須観光に行くときはこの中から数ヵ所選んで行くといいですよ。
 
こちらの記事もおすすめ

東京から那須への行き方と那須に到着してからの交通手段の選び方

SPONSORED LINK

これもおすすめ!