厄年の厄払いの必要性 神様信じてないなら必要なし

「あんた、今年厄年だよ」

親から言われて初めて「厄年? 何それ?」ってなる人は多いと思う。

厄年の科学的根拠や厄年で不幸にあった人の事例や良いことあった人の事例を元に厄払いの必要性を考えてみた。

SPONSORED LINK

厄年の必要性 科学的な根拠はなし

厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる年齢のこと。

男性は13歳、25歳、42歳
女性は19歳、33歳、37歳、61歳

一般的な厄年はこのようになっている。
この年齢に科学的根拠はない。

なんでも昔、男は13歳で元服して大人の仲間入りをし、男性なら25歳頃には仕事の中心を担って42歳頃には現役を退いて隠居。
女性は19歳頃に結婚して33歳頃には子育てが一段落するなど、社会的な役割を担う年が選ばれているという情報もあれば語呂合わせで42歳は「死に」、33歳は「散々
」となった説もある。

しかもこれ、すべての神社、寺で同じじゃない。
神社や寺によって厄年は異なるらしい。

じゃあどこの神社・寺の厄年を厄年と思えばいいのかといえば自分が信じてる神様のいる神社だ。

この時点でまったく科学的根拠のないことがわかる。

さらに厄除けは厄年の前後で3年やるべきとされており、それぞれ前厄、本厄、後厄という呼び名がある。
だが、3回厄払いしなければならないかというと別にそんなルールもなく、本厄のみやれば充分だと言う人もいれば全部やった方がいいという人もいる。

以上のことから厄年って本当に科学的根拠のかけらもないんだなということがよーくわかると思う。

厄年に災難に遭った人もいれば、厄年だけど良いことがあった人もいる

Yahoo!知恵袋なんかで調べてみたところ、厄年って意味あるの?って質問に対して実はちょうど厄年に災難が重なったという回答が多い。
例を挙げてみる。

(引用元:Yahoo知恵袋)

今年厄年の25歳(早生まれなので実際は24)の男です。

1月、愛車のBMWを事故で全損。
2月、インフルエンザで42度の発熱。
6月、副業先が閉鎖。
8月、また別の副業先が夜逃げ。
9月、彼女が愛車をぶつける。
10月、腎臓結石になる。
11月、ETCの通信エラーでバーと接触。
12月、胃と十二指腸に潰瘍が見つかる。

これでも、厄払いに行ってるんですが・・・

2009/12/2122:45:48

女33の大厄5/5、父を亡くしました。

父が亡くなる前夜5/4、父の愛猫が鳴きながら飛び出し事故死です。

ショックで10円玉ハゲができたが2ヶ月程度で生えてきた。。。

精神的に辛かった時期です。

2009/12/2116:41:18

今年24です。

・筋トレ中に、椎間板ヘルニアになった。
・8月、腕にしていた数珠?が切れて彼女と別れた。
・性病の可能性が出てきた
・車をこすったり(不注意?)や故障が目立った。

2009/12/2112:32:50

厄払いのお参りに行ったのにも関わらず色々ありました。順番に・・ひどい腰痛から歩行が困難。何故か店の売上が激減。その店(大手スーパーのテナントで15年余り営業)の陳列方法でテナント親会社より突然の陳列禁止。謎の体調不良。車の故障が頻繁にあった。雇っているアルバイトの身内の不幸の連発。親しかった隣のおばさんとその息子さんの突然死。当方に声を掛けてきた人のほとんどがケガや事故に見舞われた。当方の次女が生まれたが少し障害あり。2009年になっていきなり、母親が脳出血で入院(幸いにも後遺症なし)。父親と弟との主張の違いから毎日喧嘩継続中。・・です。細かい事はこの倍はありますが、自分でも怖いくらいに色々ありました。僕の周りの人も巻き込んでしまったのが気の毒です。今現在は後厄ですが前厄よりも本厄~後厄の時に連発でやってきました。中には当方の厄年には無関係と思われる事もあるかと思いますが、何も当方の厄年に無くてもいいのでは無いかと・・・偶然にしても怖いです。

2009/12/2014:01:47

・5年付き合った彼と別れ、
・走行中、車のタイヤがパンクし、
・追突事故を2回起こし、
・99%の確立で合格できる試験に2度落ち、
・おかげで学校は自主退学に追いやられ、
・現在無職。

2009/12/2013:06:31

数え32歳(前厄)のとき。
・些細な事が大事になる。
鶏のタタキを食べる → 食あたり。今振り返っても、経験した中で、酷さは1or2番。
駅に慌てて向かい転倒 → しっかりした生地のパンツが破れ、足に擦り傷。傷に砂がすり込まれた。
家で焼き鳥 → 煙が出すぎて、消防車が来た m(_ _)m
・常時通院していた病院が3件。
歯科(これはいいとしても)・婦人科・心療内科。毎日数種類服薬。
・付き合ってた相手が、最低でも3又以上であることが判明。
・トドメは脳出血、手術。周りはお年寄りばかり。あまりこの年齢で血管は切れないらしい。現在も後遺症は残っている。
他にもあったかもしれませんが、今思い出したのはこれぐらい。

2009/12/2002:40:09

女です。19歳の時は私が運転する車で右折途中に10tトラックと側面衝突。衝撃でスピンし民家のブロック塀にぶつかって止まり(記憶なし)同乗者二人は骨折で入院。私は何故か無傷でしたが300万で買ったばかりの新車は全損。保険の月々の支払い上がるわ免停くらうわ保護監査は1年くらうわ保証金はバカ高いわで散々でした。次の災厄は今年34歳後厄。散歩中に車に跳ねられ入院。鎖骨骨折と頚椎捻挫で鎖骨に至っては2回手術して15cmの切開跡と後遺症が残りました。皆様厄年には気をつけましょうね……

2009/12/2000:19:17

3年前の前厄。
仲良しだった従姉妹が病気で他界した時に、自分が前厄だったと初めて気付きました。

2年前の本厄。
お祓いの効果があったのか、前半では特に何もなくて安心してたら、後半に実父の大病が見つかり手術が決まった途端、叔母が他界しました。

去年の後厄。
これぞ本当のお祓いの効果!って程に、何もなく過ごせました。

2009/12/2002:19:21

 

逆に厄年だけど良いことあったよって人もいる。
こちらも例を挙げてみる。

(引用元:みんなの広場)

女の大厄の本厄(数え33歳)で結婚しました。

今、女の小厄の本厄(数え37歳)ですが、先日妊娠が分かりました。 2013.11.1 15:52

厄落としで産んだり妊娠したりしてます。^_^ 2013.11.1 16:55

厄年の時に主人と出会いました。

一応、出会った事は失敗だったとは今の所思っていません(笑

厄年気にしない訳じゃないけれど、良い事も悪い事も厄年関係なくやってくるので、あんまり気にしなくて良いと思いますよ~

ちなみに厄払いもした事ありません。

全然厄年関係ない時に、人生最悪な事が沢山おこったので、実際本当に厄年の時の出来事なんて屁みたいなものでした。

今思い返してみても特に何かあったような記憶がありません。

それより、厄年じゃない時の悪い事の方が強烈でした。 2013.11.1 17:07

厄年で主人と出会い結婚しました。
結婚後ずっとラブラブですよ。
あと、結婚したのとは別の厄年ですが、たまたま応募した懸賞で15万の旅行券が当たりました。
女性は30代半分以上何らかの厄年ですよね。
因みに厄年ではない年に財布や携帯の入ったバッグを引ったくりに持っていかれた事あります。
気にしなくて大丈夫ですよ。 2013.11.1 17:14

30代前半の厄年で結婚、30代後半の厄年で出産しました。
自分でもビックリ(@@)です。 2013.11.1 21:58

 

SPONSORED LINK

厄払いするかどうかは神様を信じるかどうかで決める

Yahoo!知恵袋に出てくる厄年の人の災難の起きよう、半端ない。
これいくら何でも誇張とかねつ造じゃないかという気すらするんだけど。

とりあえずわかったのが厄払いしてるのに不幸が起きる人はいる。
つまり、厄払いに絶対効果があるわけじゃない。

また、厄年に良いことがあった人もたくさんいる。結婚したり、運命の人に出会ったり、出産したり。
つまり、厄年に災難があるとは限らない。

これをふまえてあと考慮すべきことはあなたが神様というものを信じるかどうか。
信じてもいないのに厄除けに効果があるわけないだろう。

神様信じてるなら効果を信じて厄除けすればいいと思う。
神様信じてない人はする必要も意味もない。

ちなみに私は神様は信じないが、自分の運気は信じてる。
Yahoo!知恵袋に出てくる厄年の人の例のようなことが自分に起きる可能性なんて微塵も思わない。

だから避けれるってわけじゃないんだろうけど人生なるようになるものと思って生きてる。
それで不幸な目に合ってもそれはそれで人生だし。

あ、そういえば私、去年本厄だった。

不幸なこと・・・1つだけ。一度は社員に追い出されていなくなったバイト先のクソ上司が職場に戻ってきた。
その直後に先輩社員が辞めてそのクソ上司と2人きり営業やるハメになった。

もっともそのバイトはその2か月後にバックレてやったが^^

まとめ

  • 厄年に科学的根拠はない
  • 厄年に災難に遭った人もいれば、厄年だけど良いことがあった人もいる
  • 厄払いするかどうかは神様を信じるかどうかで決める
SPONSORED LINK

これもおすすめ!