インターパーク周辺で宇都宮餃子がおいしいおすすめの店ベスト3

宇都宮インターパークで買い物すると、ついでに宇都宮餃子を食べたくなるのが人のさが。

しかしインターパーク内に唯一ある餃子屋「餃子の王将」は京都発祥の全国餃子チェーン店であり、宇都宮餃子ではない。
 

せっかく宇都宮に来たのだから、ランチは宇都宮餃子の方がいいだろう。

ってことでインターパーク周辺の宇都宮餃子のおすすめの店を紹介する。

スポンサーリンク

インターパーク周辺で宇都宮餃子がおいしいおすすめの店ベスト3

1位 正嗣(まさし) 雀宮店


出典:http://www.ucatv.ne.jp/ishop/masashi/shop.html

正嗣はまさしと読む。

餃子にこだわり、餃子しか売ってない店。

メニューは焼き餃子と水餃子の2種類のみ。

価格

  • 焼き餃子・・・210円
  • 水餃子・・・210円

どちらも一人前6個入り
 

地元の人にも愛される宇都宮餃子人気ナンバーワン店のひとつだ。
 

餃子のみにこだわってるのでジューシーな焼き餃子も皮がもちもちの水餃子も味は絶品。

味にこだわる本物の宇都宮餃子が食べたいならこの店で決まり。
 

正嗣(まさし) 雀宮店
営業時間:12:00~売り切れ次第終了(水曜定休)
電話番号:028-653-3298
住所:宇都宮市南高砂町10-9
インターパークから車で10分

 

2位 みんみん 江曽島店


出典:http://www.minmin.co.jp/gyoza/index.html

宇都宮餃子といったら「みんみん」と言われるくらい、宇都宮で一番有名な人気店、「みんみん」。
 

店舗数も宇都宮市内に22店舗、栃木県内全域で30店舗とかなり多く展開していて、どの店もランチの時間帯は行列ができている人気っぷり。
 

でも実はインターパーク周辺にはみんみんはない。

宇都宮駅方向にちょっと足を伸ばした先にあるのがみんみん江曽島店だ。
 

正嗣同様、餃子専門店だが、みんみんには餃子の他にビールとライスがあり、揚げ餃子もある。

価格

  • 焼き餃子・・・230円
  • 水餃子・・・230円
  • 揚げ餃子・・・230円
  • ライス・・・100円
  • ビール・・・400円

餃子はどれも一人前=6個入り。
 

宇都宮餃子で正嗣とみんみんどっちがうまいかはよく議論されるけど、特に優劣があるわけじゃない。
 

だが地元民の宇都宮餃子で口コミで圧倒的に人気なのは「みんみん」と「正嗣」だ。

どちらも味はもちろんだが、価格がリーズナブルで財布に優しいのも人気の秘密。
 

餃子だけでいいなら正嗣、餃子と一緒にビールやご飯が欲しい人はみんみんを選ぶといい。
 

みんみん 江曽島店
営業時間:11:30~20:00(火曜定休)
電話番号:028-659-2055
住所:宇都宮市江曽島本町23-4
インターパークから車で14分

 

スポンサーリンク


 

3位 宇都宮ねぎにら餃子


出典:https://aruyo21.jp/s_miya-norenkai_1677.html

こちらは人気店ではないけどインターパークから一番近い宇都宮餃子店。
 

ねぎにらってネギとニラ両方入ってるってこと?

違う。
 

栃木が開発したネギとニラのハイブリット野菜。それがねぎにらだ。
 

ねぎにらにはネギやニラ単体にはある臭みがなく、かつネギとニラの旨味と栄養はちゃんとある。

そんなねぎにらを使った餃子は香りがよくてうまいだけでなく栄養も豊富
 

また、この店は外観が餃子屋というよりは喫茶店に近く、ピンク色でなかなかインパクトがある。

まさかこんな店が餃子屋だとは誰も思いつかないだろうから、間違って通りすぎないよう気を付けよう。
 

宇都宮ねぎにら餃子
営業時間:11:00~20:00(水曜定休)
電話番号:028-657-6725
住所:宇都宮市上桑島町1463-2
インターパークから車で9分

まとめ

宇都宮といえば宇都宮餃子だが、宇都宮餃子の店は大体が宇都宮駅周辺に固まっている。

そんな中、インターパーク周辺に少ないながら存在する宇都宮餃子の店を紹介させていただいた。

インターパーク帰りのディナーや休憩のランチにはぜひ、寄って試してみてほしい。
 

ちなみに宇都宮餃子「みんみん」や「正嗣」はお持ち帰りもできるのでお土産にもおすすめ。

スポンサーリンク


これもおすすめ!