クリスマスチキンが余ったら? チキンの保存方法と温め方を紹介

ピザハットチキン

クリスマスは楽しめただろうか?

え? 1人で過ごした? 安心していい。私も1人だ。

その話は置いといて、このページでは余ってしまったクリスマスチキンやケーキの保存方法と温め方を紹介する。

SPONSORED LINK

余ってしまったクリスマスチキンの保存方法

クリスマスチキンが余ってしまった。
そんなときは明日食べるために保存しよう。
 

明日食べるなら冷蔵庫へ

明日食べるなら冷蔵庫に入れよう。
この際ちゃんと冷ましてから入れること。

温かいまま冷蔵庫や冷凍庫に入れてしまうとチキンから蒸気が出て旨味が逃げるし、温めるときにべちょべちょになりやすい。
冷めたらラップで包んで冷蔵庫へ。

冷蔵庫で保存するなら2~3日が限度だ。
 

2日後以降に食べたいなら冷凍庫へ

2日後以降に食べるなら冷蔵庫より冷凍庫の方が味が落ちないので冷凍庫をおすすめする。

こちらも冷めてから1個1個ラップで包んで保存しよう。

冷凍の場合は約1か月保存できる。

SPONSORED LINK

 

クリスマスチキン 温め方

KFCのチキンを店頭で食べた感じに近づける温め方を紹介してるサイトを見つけたのでシェアする。
 

電子レンジとオーブントースターを使った方法

ケンタッキーフライドチキンを店頭で食べた感じに極めて近い食感を再現できる温め方をご紹介します。

電子レンジだけですと水分を飛ばすことは難しいので、オーブントースターも併用して、皮の表面を香ばしく焼き上げます。

それでは早速、お店で味わうチキンの食感とほとんど変わらない温め方をご紹介します。

①皿の上にチキンを置いて、チキン1個に付き、500Wで20秒加熱します。

②オーブントースターを予熱で暖めておきます。(700~800W程度)

オーブントースター用のトレイにアルミホイルを敷いてから、チキンを一定間隔ずつ置いていきます。次に、チキンの上にアルミホイルをかぶせます。

チキンはアルミホイルで上下から挟まれる状態になります。

③この状態のまま、オーブントースターで6~8分ほど加熱したら完成です。

引用元:http://scarcity-value.com/2445.html

 

ただし、これはオーブントースターがないとできない方法だ。
実は私の家にはオーブントースターがない。

私のようにトースターがない人は以下の方法で温めよう。
 

電子レンジとフライパンを使う方法

  1. ラップをせずにレンジで15秒ほど温める。
  2. いったん、チキンの油をクッキングシートでふき取る。

  3. フライパンにアルミを敷き、チキンを置いてさらにアルミで蓋をする。

  4. そのまま弱火で焼く5~8分加熱する。

オーブントースターのやり方をそのまま応用しただけだが、仕組みは同じなのでこのやり方でも効果はほぼ同じだ。

まとめ

いかがだっただろうか。

チキンは冷蔵庫に保存して翌日温めて食べるとおいしさが半減しがちだ。
少しでもおいしく2回目の楽しみを味わうためにも、ぜひひと手間かけてみるといい。

SPONSORED LINK

これもおすすめ!