バレンタインに配られた義理チョコに個別にお返ししちゃう童貞

バレンタインといえばチョコ配り。
男子全員に配ったり、男女関係なく全員に配ったり。

こういう配られた義理チョコはもらってもうれしくない。
でも中には喜んじゃう人もいるわけで・・・

スポンサーリンク

バレンタインには個別にチョコをもらう機会より義理チョコを無造作に配られることの方が圧倒的に多い

イケメンくんを除いて、バレンタインにはチョコを個別に渡される機会より、その場にいる男子全員、もしくは男女全員に配られる機会の方が圧倒的に多いと思う。
いわゆる義理チョコの中の義理チョコだ。

こういう類の義理チョコは、チョコ好きを除き、もらってもあまりうれしくない。

でも中にはそんな義理チョコでももらったら勘違いして喜んじゃう人種がいる。
 

そう、童貞くんだ。
 

童貞くんはこういう配られたチョコに個別でお返しをするという都市伝説がある。

配られた義理チョコに下手にお返ししたら引かれる

チョコを配る場合、会社でよくある「女性社員全員 vs 男性社員全員」の場合を除いて、配った人はお返しを期待していない。
だから基本的にお返しする必要はないはずだ。

だが、ネットの情報ではなぜか個別にお返しした方がいいという意見が多く存在する。

でもこれはたぶん個別に渡された義理チョコを想定しているんだと思う。
実際個別に義理チョコ渡される人よりみんなに配られたチョコをもらう人の方が圧倒的に多いと思うけど。

だから本当のところは配られた義理チョコに対してお返しは不要。
ネットの情報はほとんど嘘だ。

普段あまりしゃべったことのない女性社員に個別でお返しでもしてみろ。
引かれるから。

受け取った女性は

「え? 別にこの人のために渡したわけじゃないんだけど・・・なにこれ気まずいし」

ってなるだろう。

その女性と仲が良い場合を除いて、配られたチョコに個別にお返しなんてしてはいけない。
 

スポンサーリンク

実際にやっちゃった事例

私は今でもその光景を覚えている。
あれは中学生のとき。私は卓球部に入っていた。

バレンタインの日、女子部員が全員で買ってきた義理チョコ(チロルチョコ)を男子全員に配った。

私はなんだチロルチョコか。こんなんいらねーと思いつつも有り難く頂いた。
それでバレンタインは何事もなく終わったのだが、問題はホワイトデーのとき。

部内で比較的地味だけど変わった性格の奴(童貞)がホワイトデーに手作りクッキーなるものを持ってきた。
そして女子部員全員に配り出した。

あのときの女子部員たちの引きつった顔・・・。

おそらく彼女たちは食べずに捨ててしまったんじゃないだろうか。

童貞がバレンタインに配られたチョコに個別にお返しするのは都市伝説ではなかったのだった。

まとめ

  • バレンタインはチョコを個別にもらう機会よりチョコを配られる機会の方が断然多い
  • 配られた義理チョコにお返しなんていらない
  • 配られた義理チョコに個別お返ししたらドン引きされる

スポンサーリンク


これもおすすめ!