貧乏な大学生が引っ越し後に家具・家電を安く買い揃えたいときの手順

大学新入生にとって一人暮らしの家具・家電選びはわくわくすると思う。

でも中には超貧乏でいかに家具・家電を安く買いそろえるかを考えているちょっとかわいそうな人もいるだろう。

そういう人のために一人暮らし用の家具・家電を安く買いそろえる手順を紹介する。

スポンサーリンク

貧乏な大学生が家具・家電を安く買い揃えたいときの手順

貧乏な大学生が家具・家電を買い揃えるときの基本は安いところから順番に探すこと。

というわけで大学生にとって家具・家電を一番安く買える場所から順に紹介する。
 

1.まずは大学のリサイクル市的なものに行く

中古の家具・家電は大学のリサイクル市的なものに行くと一番安く手に入る。

もう卒業でいらないから粗大ゴミ代とられるくらいならって気持ちで売ってる卒業生が多いので、通常のリサイクルショップより安いはずだ。

大学のリサイクル市的なものがいつどこでやってるかは各大学のホームページで調べるか問い合わせて聞いてみよう。
 

たいていは新入生が入ってくるタイミング=4月にそういうイベントがあると思う。

私もそこでいくつかの家電を格安で入手した。

2.大学周辺のリサイクルショップで探す

次に見るべきところは大学周辺のリサイクルショップ。

大抵の大学の近くにはリサイクルショップがある。

グーグルマップ「大学名 リサイクルショップ」で検索すれば出てくるだろう。
 

新品の家電を買いに行く前にまずリサイクルショップで使えそうなものがないか見に行くといいだろう。
 

大学生ならどうせ使うのは4年間だ。

中古で買えるものはなるべく中古で安く買い揃えた方がいい。
 

3.ネットのリサイクルショップで探す

それでもほしい物が見つからなかったときはネットのリサイクルショップで探してみよう。

これから新生活を始める大学生のぴったりのリサイクルショップ「激安学生リサイクルショップ」を紹介する。

洗濯機+冷蔵庫の2点セット

洗濯機と冷蔵庫が欲しい人には2点セットでお得に。

洗濯機 + 冷蔵庫 + 電子レンジの3点セット

電子レンジもつけたい人は3点セットでさらにお得に買える。
 

どちらも配送料・設置台込みでこの値段だからかなりリーズナブルだ。

冷蔵庫のみ

こちらは冷蔵庫のみ。

洗濯機はアパート共通で使える場合などは冷蔵庫だけで十分だろう。

2ドアの110L以上の冷蔵庫が設置台込みで1万円はかなり安い。

注意!冷蔵庫は必ず2ドアを選ぶこと!

家電を買う際に注意してほしいことが1つある。

それは冷蔵庫は必ず2ドアのものを選ぶことだ。
 

なぜかというと、ワンドアの小さな冷蔵庫は冷凍機能がないからだ。
 

私の冷蔵庫はアパート備え付きなのでワンドアの小さなタイプなんだが、冷凍用のスペースは一応ある。

でも使い物にならない。
 

最初そこにアイスを入れて食べようとしたら完全に溶けてしまってワンドア冷蔵庫に冷凍庫としての機能は期待してはいけないことを理解した。
 

正直一人暮らしの大学生なら冷凍食品は非常に有用だ。

冷凍食品があるだけで自炊がものすごく楽になる。
 

しかしワンドアの小さな冷蔵庫で済ませてしまうと冷凍食品が買えない。

すると自炊が大変になる。
 

結果として、食費がだいぶかかってしまう。

なので小さな冷蔵庫を買って冷凍食品なしでがんばるより、大きな冷蔵庫を買って冷凍食品で食費を浮かせる方が最終的に節約になると思う。

というわけで冷蔵庫を買うなら絶対に2ドアと決めておこう。

新品の家具・家電を買うときは?

いくら安く買いそろえようと思ってたとしてもあまり中古で買いたくない家具・家電もあるだろう。

たとえばベッドとかね。
 

では新品で買う場合、どこで買えば安くなるだろうか。
 

これは別にどこで買ってもそこまでは変わらない。

でもアマゾンや楽天などのネットで買うと使用者のレビューを見ながら比較できるので結果的に安くていいものを選べる確率が高い。
 

ってことで私個人的にはアマゾンや楽天で買うことをおすすめする。

もしくはアマゾンや楽天で選んだものを店頭に行って買う。

店頭で買うと値引き交渉できるケースもあるし、店によってはネットショップより安売りしてるところもあるので。
 

またはその逆に家電ショップで物色したものをアマゾンや楽天のレビューで確認して買う、というのもおすすめだ。
 

楽天 家電
アマゾン 家電

まとめ

大学生は大抵4年で卒業するから大学のリサイクル市的なもので買える家具・家電は4年使用でかなり安く売られているのでお得だ。

大学生の家具・家電は基本的にはそこで買うのがベストだろう。

そこで揃えられなかったものは上に上げた手段で探してみよう。

スポンサーリンク


これもおすすめ!