としまえんコスプレフェスの流れ 入場料や時間、マナーを解説

としまえんで行われるコスプレフェスタに行きたい!
でも初めてだしよくわからない・・・。

としまえんは比較的規模が小さいこともあり、初めてのコスプレイベントにとしまえんを選んだ!という人も多いと思う。

そんな初心者のために、としまえんのコスプレフェスの流れやマナーなどを解説する。

SPONSORED LINK

としまえんコスプレフェスティバル参加の流れ

  1. 入り口左のコスプレイヤー専用入り口(白いテント)から入場券を買って入場
  2. 入園したらスタッフに入場券を渡して更衣室へ
  3. 衣装に着替えて入場時にもらったコスプレ登録シールを衣装の正面にから見えるところに貼り、パンフレットを持参して園内へ
  4. コスプレや乗り物を楽しむ
  5. 満足したら更衣室で着替えて終了

 
着替えとメイクは更衣室で行う。

荷物はJCFが用意した無料荷物置き場はあるのでそこを使う。
ただし、貴重品は携帯するか有料コインロッカー推奨。

途中でコスプレ登録シールやパンフレットをなくしてしまったときは、JCF専用受付か更衣室で再発行できる。

ちなみに衣装の貸し出しはやってないのでコスプレは全部自分で用意する。

としまえんコスプレフェスタの入場料について

入場料は通常1000円だけどコスプレイヤーは1800円とちょっと割高になる。
ちなみに写真撮影の人もレイヤーと同じ料金。

入場チケットはJCFで前売り券も買えるけど、普通はイベント当日に当日券を買う人が多い。

乗り物には乗れるの?

乗り物は入場券だけでは乗れない。園内各所にある乗り物券売り場で乗り物券を買って乗る。

乗り物1回券5枚つづり 200円×5枚=1000円
一日乗り放題券 2000円

ただし走行中に飛ばされたり、周囲に被害を与えそうなウィッグや小物はNG。
乗り物に乗るのに邪魔になる衣装や安全ベルトが着用できない格好、機会に絡まる可能性のあるマントやマフラーなどもNG。

フリーパスも欲しい場合は?

レイヤーとして入る場合、フリーパスは入場券とは別に2000円(合計3800円)払えば買える。
ちなみに一般だと入場+パスポートは3900円なので100円お得。

コスプレできる時間は?

時間

コスプレフェスタが開催されるとしまえんの営業時間は
10:00~19:30

そのうちコスプレフェスタの時間は
10:00~17:00

時々~18:00まで延長されることもあるのでJCFホームページをチェック!

開催日

としまえん遊園地は平日2日休みが多いが何曜日かは決まってない。
火~木が休みになることが多い。

詳細はとしまえん 営業カレンダー

コスプレフェスタは
毎月2~4回、土日のどこかで開催される。

としまえんのコスプレフェスタ開催日程の詳細はJCFホームページをチェック。
 

SPONSORED LINK

としまえんのコスプレのマナー

としまえんのコスプレフェスティバルは一般のお客さんがいる時間に行われる。
なのでマナーを守って参加することが大切だ。

一般マナー

  • コスプレしたままの入退場禁止
  • プール以外のほぼ全施設でコスプレOK

コスプレについてのマナー

  • 国務機関員やガードマン禁止
  • 露出度の高いコスプレ禁止
  • 歴史的背景により不快感をきたす可能性のある軍装や、現役で活躍している軍服禁止
  • 長物(刀剣類)は撮影時以外は抜かない
  • 女装(男性の女性キャラコスプレ)は子供が怖がるようなものだとNGになる可能性あり
  • タトゥー禁止(タトゥーシール含む)

写真撮影について

  • 写真の撮影は関らず被写体の許可を得て行う
  • 商業目的の撮影は禁止

一般人がコスプレイヤーの写真を撮るのは一応禁止されてるけど、それを知らずに撮っちゃいう人はいる。
その場合はスタッフに言えば注意してくれる。

ファミリーなどの記念撮影は例外でOK。

また写真撮影だけしたいカメラマンはコスプレイヤーと同じ入場料を払って登録シールを貼った上で、被写体に許可を得れば撮影OK。

まとめ

としまえんは基本は遊園地。夏はプール、冬はアイススケートも楽しめる。
コスプレしたまま遊園地で遊んだりスケートしたりするのも楽しい。

ぜひ、楽しんできていただきたい。

SPONSORED LINK

これもおすすめ!