夏休みの富士急ハイランドの混雑状況とアトラクション待ち時間予想

konnzatsu

今年の夏休みはどこ行こう・・・。

富士急!

富士急は山梨の山奥にあるからこういうときしか行けないもんね。
でも夏休みの富士急ってどれくらい混むんだろう・・・。

やっぱみんな同じこと考えてて夏休みに観光客が集中する?

SPONSORED LINK

夏休みの富士急ハイランドの混雑状況

残念ながら夏休みは富士急が一番混む季節だ^^;
どう頑張っても混雑は避けられない。

また富士急は平日休日で混雑状況があまり関係ないと言われている。
平日でも混むときは混むし、休日でも空いてる日もあるのだ。

なので混雑日が予想しにくい。

けど一つだけ確かなことは夏休み中、特に8月は常に混雑しているということだ。

ってことで夏休みは平日休日関係なく、開園前に到着して開園と同時に人気アトラクションに乗ることを目指さないとなかなか楽しむことが難しいだろう。

人気アトラクションは開園から2~3時間もすれば2時間待ち以上の待ち時間が発生してしまうので。

開園直後ならまだ比較的少ない待ち時間で乗れるからね。

あとは夏休み中は夜遅くまで営業されてるので夜になれば少しはマシになるくらい。

夏休みの富士急の営業時間
8:30~21:00
(お盆休み中は7:00~23:00)

開園と同時に人気アトラクションに乗ることを目標にするなら、少なくとも開園の1時間前には富士急に到着するといい。
 

SPONSORED LINK

夏休みの富士急の人気アトラクション待ち時間予想

富士通の人気アトラクション

  • えぇじゃないか
  • ドドンパ
  • FUJIMIYA
  • 高飛車
  • 最恐戦慄迷宮

この5つのアトラクションはいつ行っても大抵混んでるが、特に夏休み中は待ち時間がかなり長めになっている。

この中だと一番人気は「えぇじゃないか」で、これが一番並ぶ。
逆にFUJIMIYAはこの中で一番回転率がいいため、人気の割に待ち時間が少なめ。
 

夏休み中の人気アトラクション待ち時間予想

時期 待ち時間予想
お盆 120~200分待ち
8月土日 100~150分待ち
8月平日 80~120分待ち
7月土日 80~120分待ち

 

これはあくまで目安だと思ってほしい。

富士急は土日と平日で混雑状況がそんなに変わらないけど、平均取ればやはり多少は土日の方が混む傾向はある。

ここまで待ち時間が長いと、夏休み中に富士急のアトラクションに全部乗るのは難しいだろう。

どうしても全部乗りたい人は絶叫優先券(1アトラクション1000円)を買うべきだ。

でもこれも夏休み中はすぐに売り切れてしまうので、始めに1個だけ人気アトラクションに乗ったら速効買いにいった方がいい。


  1. 開園と同時にえぇじゃないかに乗る
  2. ドドンパと高飛車の絶叫優先券を買う
  3. 最恐戦慄迷宮とFUJIMIYAは普通に並んで乗る

こんな感じで作戦を立てて行くといい。

ただお盆だと開園と同時に絶叫優先券売り場前に行かないと厳しいかも。
みんなこれ狙ってて開園1~2時間で売り切れたりするので。

まとめ

  • 富士急は夏休みが一番混雑する
  • 特に人気アトラクションはすぐに2~3時間待ちになってしまうので、開園1時間前に行ってすぐ乗っちゃうべき
  • 人気アトラクションの待ち時間はお盆、8月の土日の順に混雑し、8月平日と7月土日が同じくらい

とにかく早く到着することが大事。
7時前なのでだいぶ朝早くなっちゃうけど、楽しむためには頑張るしかない^^;

SPONSORED LINK

これもおすすめ!