バーベキューの肉の量の目安を男女別で教えて!肉と野菜の割合は?

バーベキューの食材調達を任された。

でも肉をどれくらい買えばいいのかわからない!
 

ググってみると男性300g、女性200gをよく見るけど、本当にこれで大丈夫?

この記事では、バーベキューの男女別肉の量の目安と、肉と野菜の割合を紹介します。

スポンサーリンク

バーベキューの肉の量の目安を男女別で教えて!

まず最初に言っておくと、バーベキューの肉の量は少なめに見積もって足りなくなるよりも多めに見積もって余らせる方が断然いいです。

足りなくなると興ざめなので。

それも踏まえてどれくらいの量のお肉を用意すればいいのか、考えていきましょう。

バーベキューの一人当たりの肉の量の目安

平均値

  • 男性 300g
  • 女性 250g
  • 子供 250g

これは平均値だけど、若い男性にとってはかなり少ないです。

20代ならこの1.5倍、30代でも1.2倍は食べるでしょう。

ちなみに子供はかなり個人差があるので読みづらいですが、小学生で大人の女性と同じくらいが一般的です。

中学生以上なら食欲旺盛なので大人と同じ量でいいでしょう。
 

若い男性の場合(15~20代)

  • 1人 450g

 

30代男性

  • 1人 350g

 
男性の平均値300gってのは40代過ぎた男性の食べる量なイメージです。

また女性の肉の量を200gと言う人が多いけど200gはダイエット中の女性じゃない限り少なすぎると思います。
 

女性が食べる量はかなり個人差が激しく、全然食べない人と男性並みに食べる人で差が激しいです。

ダイエット中の女性は200g程度、ダイエットという言葉を知らない女性は男性並みに食べます。
 

なのでこいつ食い意地激しいんだよなとわかってる女性については男としてカウントしましょう^^

ちなみにうちの妹がそうです(笑)
 

ただし、もちろんソーセージや鶏肉、野菜の量をちゃんと用意すれば肉の量をある程度抑えても大丈夫。

肉代を抑えたいときはソーセージを増やしたり、じゃがいも、かぼちゃ、トウモロコシなどのお腹に貯まりやすい野菜を増やす、また焼きそばを入れるなどするといいです。
 
また、全部牛肉でなくてもいいので豚肉を1/3~半分くらい混ぜるとかすれば安く抑えられます。

バーベキュー用の肉を買う場所はどこ? 適した肉の種類と部位は?
 

またアルコールを飲む場合、お酒もカロリーがあってお腹に貯まるし、お酒を飲むとあまり食べなくなる人もいるので肉の量が少なくて済む可能性が高いです。
 

ちなみに私はお酒を飲むと食べる量が20~30%は減ります。

お酒がある場合は、上記の量から20%減くらいでちょうどいいでしょう。

お酒が入ってるときの肉の量の目安

平均値

  • 男性 240g
  • 女性 200g
  • 子供 200g

 

20代男性

  • 1人 320g

 

30代男性

  • 1人 280g

 
こんな感じで減らすといいです。

ただバーベキューの醍醐味はお酒より肉なので、お酒は少な目にして肉をがっつり食べることをおすすめしますけどね。
 

以上、バーベキューの肉の量の一人当たりの目安を紹介しました。

実際に肉を買うときはこの量に人数をかけて計算してください。
 
ちなみにタレの量は1人当たり60~100ccくらいで計算して20人で1.5~2L(業務用)あれば足ります。

スポンサーリンク

バーベキューの肉と野菜の割合は?

野菜は持っていきすぎると余る確率が高いです。

ほとんど肉しか食べない人がいるからです。
 

ってことで肉と野菜の割合は7:3ぐらいが目安

分量で言うと1人頭120~150gってとこです。

野菜のグラム数の大体の目安

  • 玉ねぎ1個 200g
  • にんじん1個 150g
  • じゃがいも1個 150g
  • さつまいも1個 250g
  • とうもろこし1本 350g
  • かぼちゃ1個 1200g
  • しいたけ1個 15g

参考:食材の目安量 料理の基本
 
例を出してみます。

例:20代の男女5人ずつ、計10人でバーベキューするなら肉の量は
450 x 5 + 250 x 5 = 3500g
 

ソーセージ入れるなら

肉2.5kg ソーセージ1kgか
肉3kg ソーセージ0.5kg

くらいにするといいです。
 

肉:野菜を7:3にするなら野菜の量は1500gになります。

これだけだとわかりずらいので具体的な野菜の構成の例を出してみます。

具体的な野菜の量のイメージ

パターン1

野菜 グラム数
玉ねぎ3個 600g
じゃがいも3個 450g
にんじん2個 300g
ピーマン5個 175g
合計 1525g

 
野菜の王道、玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、ピーマン^^

パターン2

野菜 グラム数
玉ねぎ3個 600g
ピーマン5個 175g
とうもろこし2本 700g
かぼちゃ1/4個 300g
しいたけ10個 175g
合計 1950g

 
かなりオーバーしてるけどとうもろこしやかぼちゃは芯を除けば可食部は70%ぐらいなので実際これでちょうどいいくらいのはずです。

やっぱとうもろこしとかぼちゃは入れたいですよね。
 

でもかぼちゃは1/2個でも500gオーバーとかなりの量になるので1/4個をおすすめします。

バーベキューで一番余りやすいのはかぼちゃなイメージですね。
 

パターン1、パターン2を見てわかると思うけど、10人で食べる量としてはこんなんでいいのってちょっと心配になるくらい少ないと思います。

実際バーベキューは肉がメインなので野菜はこれくらい少なくていいものなのです。

まとめ

  • バーベキューの肉の量の目安、平均値は男性300g、女性250g
  • でも男性は20代ならその1.5倍くらい、30代で1.2倍近く食べる
  • 20代男女なら男450g、女250g
  • バーベキューの肉と野菜の割合は7:3
  • 野菜は余りがちなので少なめで大丈夫
 
余ったときはこうやって持ち帰るといいですよ。

バーベキューで余った肉の持ち帰り方とおすすめの牛肉豚肉レシピ

こちらの記事もおすすめ

バーベキューの準備・レシピ・焼き方・片付けに関する情報まとめ

スポンサーリンク


これもおすすめ!